3月15日に「平成27年度補正予算 住宅省エネリノベーション促進事業補助金」に関する公募要領がSII環境共創イニシアチブより発表されました。

補助金の実施団体→SII環境共創イニシアチブ「平成27年度補正予算 住宅省エネリノベーション促進事業補助金」WEBサイト

こちらはどういった補助金かと言いますと、住宅の断熱改修を主とした省エネリノベーションや蓄電池、高効率給湯器に関する補助金になります。

補助金対象は住宅の省エネリフォーム・蓄電池・高効率給湯器(エコキュートなど)

補助金は、住宅に2重窓や樹脂サッシ、断熱改修などの高性能建材を使用してリノベーション・リフォームを行い、住宅全体の一次エネルギー消費量の15%以上の削減が見込まれる場合に交付されます。

住宅省エネリノベーション促進事業補助金

つまり、リフォームをして断熱性能などを高めて、省エネな住宅をする工事に対して補助金が交付されるといった中身です。

その省エネリノベーションと同時に蓄電池高効率給湯器(エコキュート・エコジョーズなど)を導入する場合は、それらに対しても補助金が交付されます。

詳しい条件などはこちらをご参考下さい⇒「平成27年度補正予算 住宅省エネリノベーション促進事業補助金」公募について

省エネリノベーションの補助金額

省エネリノベーション、蓄電池、高効率給湯器(エコキュートなど)への補助金はそれぞれ違うようです。

省エネリノベーション補助金額

高性能建材(ガラス・窓・断熱材)を取り入れた省エネリノベーションに関する補助金額

その補助額は補助対象費用の1/3以内。

上限は1戸あたり最大150万円。

蓄電池を同時に導入する場合の補助金額

recommend_03

定額で5万円/KWh。

上限は補助対象費用の1/3 または50万円のいずれか低い金額

高効率給湯器(エコキュートなど)を同時に導入する場合の補助金額

エコキュート

補助対象費用の1/3以内。

上限は最大15万円。

補助金の注意するポイント

補助金の要綱に書かれている

ただし、高性能設備(蓄電システム・高効率給湯器)の導入・改修に係る補助金額の合計は、高性能建材を活用した改修に係る補助金額の合計以下とする。

と、なっていますので、省エネリノベーション(断熱改修など)の補助金額がベースになって、この補助金額より蓄電池の補助金額が多くなるといったことは無いようです。

そして、蓄電池や高効率給湯器(エコキュートなど)は高性能建材を使用した省エネリフォームを同時に行う場合に補助されるようですので、蓄電池、高効率給湯器は単体では補助金は無いようですので注意が必要です。

省エネリノベーション補助金の募集期間

戸建住宅の場合の申請期間は一次、二次と2回に分けて行われ、以下のようになっています。

申請期間(一次公募)

平成28年3月31日(木)~平成28年6月9日(木)17時必着

申請期間(二次公募)

平成28年6月中旬~平成28年8月下旬(予定)

となっています。二次募集まで日程がありますが、補助金額が高額になることから早期に終了する可能性もあるので早めの申請が良さそうです。

築10年~20年のお住まいの方にオススメ

高性能建材を使用したリノベーション(リフォーム)が補助金の対象になっているので、

2重窓などではない築10年~20年ぐらいのお住まいにオススメです。

2重窓などの断熱改修を行うと、住まいのエネルギー消費が下がり省エネになります。

この補助金も、住まいを省エネにし、国全体のエネルギー消費を減らしていくのが目的です。

そのために、深夜電力でのピークシフト、太陽光発電の活用に欠かせない蓄電池にも補助金があり、

家庭のエネルギーの約1/3を占めるといわれる給湯部分を省エネにできる高効率給湯器にも補助金があるわけです。

エアコンや暖房機器も性能が上がり省エネになりましたが、

例えば冬なら、せっかく暖めた部屋も断熱性能が低いと熱が逃げていきエネルギーがどんどん必要になります。

逆に夏は窓などが遮熱タイプでないと、部屋がどんどん暑くなり冷房効果も下がってしまいます。

断熱改修

断熱改修することで、住まいを快適に過ごすためのエネルギーを減らしましょう。

エネルギーを減らすことで、環境にも貢献でき、電気代などの光熱費を減らすこともできるのです。

 

 

そんな省エネリフォームに補助金がでる今回の「平成27年度補正予算 住宅省エネリノベーション促進事業補助金」要チェックですね。

補助金の説明会が大阪で3月29日に開催

大阪では3月29日に補助金に関する説明会が開かれます。

こちらで情報をしっかりと確認して、また改めてお伝えしたいと思います。

省エネリノベーション・リフォーム、蓄電池、高効率給湯器(エコキュートなど)をご検討の方は是非この機会に!(^^)!

補助金を活用しての、導入検討のご相談も受け付けております。

お住まいの省エネリフォームについてのご相談は下記問い合わせフォーム、TELにてお気軽にお問合せ下さい。

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブックhttps://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

滋賀県:大津市・草津市・栗東市・守山市・竜王町 

大阪府:枚方市・寝屋川市・四条畷市 

奈良県:奈良市

※ 地域によっては別途交通費をいただく場合があります。ご了承ください。

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム(システムバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、床暖房)省エネ設備機器(内窓、2重窓の交換、レンジフード、食洗機、LED照明、ヒートポンプ床暖房、浴室乾燥機、節水トイレ、節水節湯カラン、エアコン)・電気工事・水道工事(水漏れ修理・水道トラブル)マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞