ごらんいただき誠にありがとうございます。

以前に水漏れの修理をさせていただいた城陽市I様邸の「水道料金の減免申請」をさせていただきました。

これで、いくらか高くなった水道代を安くしてもらえるようになります。

城陽市漏水の減免申請

※申請させていただいたI様邸の水漏れ修理の工事はこちらをご参考下さい

 

もし、水漏れが原因で水道代が高くなった場合、同じような対応で水道代を免除してもらえる可能性があるので、参考になれば幸いです。

水道料金の減免申請とは?

当たり前の話ですが水道を使いすぎると水道代が高くなります。

水漏れが知らない間に起こっていて、水が出っぱなしになっても同様に水道代は高くなります。

この水漏れが原因で高くなってしまった分を考慮して、水道代をいくらか免除してくれるのが「水道料金の減免」です。

どんな場合に申請できるか?

もし、蛇口の閉まりが悪くてポタポタと出てたら水漏れに気づけますよね?

でも、土の中に埋まった配管や、床下でポタポタなっていても気づくことはできないですね。

城陽市 水漏れ水道修理

そんな、普通に生活している上で気づくことが難しい水漏れに対して、「気付けないような水漏れなんで仕方ないですね。」ということでいくらか免除してもらえる申請になります。

どうやって水漏れに気づくのか?

「気付けないような水漏れで申請」ということですが、「気づけないものをどうやって気づくんだ?!」

ってことになりますが、2つ考えられます。

一つは、ご自身で気づくパターン。

水漏れしていると以外と気づく事もあります。

なんか「シューっ」って音がしたり、壁や地面が濡れていたり。

こういった水漏れの症状でも気づけないこともあります。

その場合は水道局が教えてくれます。

これまでの使用量のデーターがあるので、明らかに「この家にしては使いすぎだなー」っていう場合は「漏水の疑いがあります。」と水道料金の請求書にて通知してくれます。

城陽市の水道明細に漏水の疑いがあります。

ただ、水道が上がってしまった後ですので、できる限り早く気づきたいところです。

気付くのが遅いと家の方にもダメージがでる可能性もあります。

どれぐらい水道代を免除してもらえるか?

最終は水道局の判断になりますので、詳細はわかりません。

おおよそですが、通常の水道料金に比べて上がった分の半分ぐらいを免除してもらえるようです。

前年やこれまでの水道の使用量から免除される分を計算されるそうです。

「減免申請すれば全額返ってくるー。」という訳ではあいませんので、あくまで「いくらかでも免除されると助かります。」というぐらいのものと思って下さい。

水道代を免除してもらえない場合はどんな時か?

基本的には、気付くことが困難な場合に適用されます。

床下、土の中、壁の中など。

 

ですので、蛇口のパッキン、閉まりが悪くてポタポタきてる・・・

トイレの水漏れや、外に見えてる配管からポタポタ出てる。

これらは自分で気づけますので申請は難しいです。

それと、明らかに最近工事をして工事の不備で水漏れしてた場合など。

こちらも自己責任、工事屋さんの責任の範囲になります。

上記のような場合は減免は難しいです。

お湯の配管はどうなるのか?

そして、水道ではなく、お湯の配管。

こちらも同様に減免はしてもらえません。

水道配管から、一度、給湯器を通っているので水道の減免とはいかないそうです。

ですが、下水料金に関しては減免されるそうです。

水道メーターの量をもとに下水の料金を決めているので、「水漏れで飛び散った分は下水には流れていない」ということで下水料金は減免の対象になるそうです。

今回のI様もこの条件になります。

床下のお湯の配管から水漏れ

どこで水道の減免申請するのか?

申請する場所は城陽市の水道局になります。

北部コミセンの上です。

城陽市北コミセンにある水道局

 

どうやって申請するのか?

基本的には、城陽市の指定水道業者が水漏れの修理を行い、指定業者が申請を行うことができます。

城陽市水道局

修理を依頼する業者が指定の工事会社か確認をしておくことが肝心です。

もちろんEテックスは「指定番号215」で指定業者ですので、お困りの際はお気軽にご相談ください。

contact_03-2

 (スマートフォンの場合、上の電話番号をクリックでお電話できます)

予定外な修理代金に、さらに漏れてた分の水道代金も請求されるので、こういう時こそしっかりと確認する必要があります。

水道代の減免はいつされるのか?

最終は水道局の審査が行われてからで、状況によっても異なります。

ですので、じっくりお待ちください。ということになります。

水漏れの疑いがありましたらお気軽にご相談ください。

水漏れの疑いがあった場合ですが、場所がすぐに特定できる場合もあれば、水漏れ箇所を特定するのが困難な場合があります。

明らかに音がする場合は発見できることがありますが、土の中、コンクリートの下などは非常に困難です。

お風呂のタイルの床の下で漏れていたパターンもありました。

この場合は、お風呂を解体しないと特定するのは不可能です。

建築時の配管図面があることは稀ですので、1ヶ所ずつ目視で確認することになります。

上記のような場合もありますので、状況によっては怪しい配管ルートは切り離して配管を丸々新しくしたり、コンクリートを割ったり、と工事費用が大きくかかることもありますのでご了承お願いいたします。

ですが、水漏れは家にダメージを与えることもあるので放っておくことはできません。

もし、なんか変な音がする。

壁、土が異常に濡れている。

「漏水の疑いがあります。」と明細に書かれていた場合は水道の調査が必要になります。

お困りの際はお気軽にご相談ください!(^^)!

他の減免申請をさせていただいた工事ですのでご参考下さい

城陽市O様邸」、「城陽市S様邸

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

工事対応エリアを現在は京都府下のみとさせていただいておりますのでご了承お願いいたします。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブックhttps://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム(システムバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、床暖房)省エネ設備機器(内窓、2重窓の交換、レンジフード、食洗機、LED照明、ヒートポンプ床暖房、浴室乾燥機、節水トイレ、節水節湯カラン、エアコン)・電気工事・水道工事(水漏れ修理・水道トラブル)マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞