ご覧いただき誠にありがとうございます。

 

家庭内のエネルギー管理をするためのシステム「HEMS(ヘムス)」に、

京都府より最大10万円の補助金が出ます。

ずばり京都府の補助金ページでは

「京都府でHEMS 機器を設置して省エネする人を応援します!」

と大きくかかげています。

■補助金額 詳しくは要綱を必ずご確認ください!
 
 
  補助対象経費は、要綱に定める機器の購入費用のみとし、設置に伴う工事費等は補助対象外となります。補助金の額は補助対象経費(税抜)の2 分の1 以内(上限10 万円)とします。なお、国から補助金を受けている場合はその補助金を差し引いた税抜額の2 分の1 以内(上限10 万円)とします。国以外からの補助を合わせて受けることは可能ですが、申請者の負担額を上回らない額での補助となります。1,000円未満の端数は切り捨てとなります。
 
 
といった形で、国や市の補助金と併用可能というのも大きな魅力です。
もちろん国からの補助金が終了してしまったので、これからお考えの方にも,またとないチャンスです。
 
各家電メーカーはもちろん、住宅業界をリードするハウスメーカーが、それぞれの独自のHEMSを展開するなど各社がHEMSの開発に力を入れ、HEMSはこれかの生活には欠かせないものであるというのが見えてきます。
 
もちろんですが、既築の住宅に後付けする事もできます。
 
国としては全ての住宅に搭載して欲しいという位置づけです。
 
とはいってもHEMSはまだまだ認知度は低いです。
そもそもHEMS(ヘムス)とはなんなのか?
 
HEMSは家庭のインターネットと連動し家庭内のエネルギー管理をするためのシステムです。
HEMSにより電力の使用を効率化でき、節電やCO2削減に役立ちます。
HEMSとはエコロジーと居住快適性を実現するための技術です。
そしてこれからの電力自由化による新しい電力会社との連携にも欠かせないものになるでしょう。
 
P1270566 P1270386
 
いま現在の主だった機能としては
 
「HEMS対応の機器を自動で制御できる」
 
「家庭内の電力の使用状況を見える化する」
 
といったものが主な効果ですが、
 
「電力の見える化」だけでも、光熱費を1割削減する効果があると言われています。
 
さらにHEMSは統一規格によりインターネットを介して、どんどん機能が拡張していく商品です!
HEMSの魅力、機能を今後もお伝えしていきます。
 
HEMSの補助金や機器・施工に関する、ご質問等ございましたらお気軽にご相談下さい。
 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

京都府(城陽市・宇治市)滋賀県

太陽光発電事業・電力自由化新電力事業

(産業用太陽光・投資用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

 住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 Eテックス  フリーダイヤル:0120-009-820  e-mail: etex@maia.eonet.ne.jp

フェイスブックページ https://www.facebook.com/etex2002 

「いいね」「コメント」していただけると励みになります(^_^.)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞