突然、トイレの水漏れ

いつもご覧いただきありがとうございます。

先日、トイレの下から水漏れしているので修理してほしいと、城陽市にお住いのN様より、ご連絡頂きました。

節水型トイレに取替えとバリアフリー化を要望

さっそく、お伺いして水漏れ箇所を調べて見ると、ウォシュレット便座の下から水滴が出ていました。

N様からお話をお聞きすると、約20年以上使っているので、この際新しいタイプのトイレに入れ替えたいとのご要望を頂きました。

また合わせて床が一段低くなっているので、バリアフリーにして欲しいとの事で工事をさせて頂きました。

バリアフリー工事は半日で完了

廊下とトイレの床の段差が9Cmもあることから、床のかさ上げ工事をさせて頂きました。

廊下とトイレ床面の段差解消により、一段とトイレへの出入りや、使い勝手が良くなり、大変喜んで頂きました。

N様より、さらに、もう一つ要望は「掃除が簡単に」ということです。

節水とキレイを両立するトイレの提案

今回、選んで頂いたトイレは、「パナソニックのアラウーノV」です。

「トイレは陶器でなければならない」という素材の常識から見直し、流すたびにお掃除してくれるトイレを発明したのは約10年前のこと。

「有機ガラス系新素材」は陶器と違い、汚れの原因「水アカ」が固着しにくく、新素材は、水族館の水槽や航空機の窓にも使用されている軽く強い素材のため、「割れ」や「ヒビ」だけでなく、「キズ」にも強くなるおりN様の要望満たすものとなっています。

さらに、節水効果は年間約14,500円分

主な作業工程

  • 既存トイレの撤去工事
  • 床のかさ上げ工事
  • 新規トイレの取付工事

作業は1日で完了

9時~14時(作業時間は約4時間で完了しました。)

ご依頼を頂きありがとうございました。

トイレ、洗面化粧台、お風呂、キチンなどの水まわりのお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞