ごらんいただきありがとうございます。

こちら「おにぎりに巻きたい海苔ランキング」4年連続1位に輝きました

本場・九州有明産の焼き海苔です!

IMG_8316

4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_m

うまい!パリパリ感がたまらない!巻きたい!巻かれたい!

と絶賛の焼き海苔を、10月中旬より特別価格で販売開始します。

 

 

 

 

 

↑ ↑ 冗談です

 

貴重なお時間申し訳ございませんm(__)m

最初の写真は弊社で採用しております防草シートのサンプルです。

前回のブログの続きになりますが、弊社で取り扱っております除草対策及び防草シートのご案内です。

 

雑草対策が必要な前述のとおり、伸びすぎた雑草による

「影の影響による発電量の低下」、

「ツタのからみによるホットスポットの危険」、

「害虫の発生」、「近隣よりのクレーム」、etc・・・など、これらを20年間防ぐためには必須です!

弊社で施工させていただいております防草シートは20年間安心していただけるものを採用しております。

 

防草シートは剝き出しの状態、いわゆる、上から採石などをせず露出して紫外線に当たる状態で施工した場合、10年ほどが耐用年数だと言わる事が多いです

ものによっては5年であったり、もしくは、踏んだり強力な雑草によって破れてしまうものもあります。

ですが、太陽光の売電期間は20年間。その間も耐えれるものを使用しております。

北海道から沖縄まで日本全国で採用実績があるものです。

公共事業、大手企業などでも使用されており実際に20年間無管理でも効果を保っている事例も多数あります。

IMG_8315

↑ ↑ ↑

実際の大手企業による採用例(周辺の雑草のみメンテナンス時に撤去するそうです。)

 

特徴として

 

①高密度・高強度・優れた防火性能で遮光率99.9%

下からの雑草の突抜けを抑制!平滑かされ飛来する雑草種子・土誇りの定着を防ぐ!

 

②約20年間の超長期耐用性

(屋外暴露で20年経過後のサンプルの強度試験に基ずく。)

 

③メンテナンス時のシートの上の歩行も安心な十分な厚み

 

といったように非常に安心な防草シートを採用しております。

「これで雑草対策は問題ないので20年間安心!」といっても

メンテナンスが必要ないかと言えばそうではありません。

 

防草シートの天敵は「土埃」なのです。

 

この土埃を放っておくと雑草の種子が根付いてしまう事があります。

この「土埃」を1年に1度清掃するだけで20年間、防草シートを張り替える事なく

発電設備の雑草管理が可能となります。

 

まとめ

野立てなどの太陽光発電を設置する上で雑草対策は必須です。

それをクリアにするためにEテックスでは

十分な耐用年数のある「防草シート」+「定期的なメンテナンス体制」

をオススメいたします。

ごく簡単なメンテナンスですが1年に1度ぐらいはメンテナンスを行ってくれる会社様である必要があります。

今、産業用や投資用で野立て太陽光をご検討の方は是非この雑草対策が見積りに入っているか、十分な説明がなされているか、ご確認いただければと思います。

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

京都府(城陽市・宇治市)滋賀県

太陽光発電事業・電力自由化新電力事業

(産業用太陽光・投資用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

 住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 Eテックス  フリーダイヤル:0120-009-820  e-mail: etex@maia.eonet.ne.jp

フェイスブックページ https://www.facebook.com/etex2002 「いいね」」お願いします!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□