ごらんいただき誠にありがとうございます。

先日、三菱のアウトランダーPHEVをご購入された宇治市のI様より、

EVコンセントの設置依頼をいただきました。

アウトランダーPHEV

 

きっかけは三菱自動車から紹介いただいた電気工事店がなかなか現場調査や見積りなど来てくれないということで・・・

電気工事組合を通じてEテックスにご相談いただきました。

早速、お伺いして

お家の電気設備を確認させていただくと、

分電盤の中のメインブレーカはなくナイフスイッチというものがついていました。

ナイフスイッチイメージ

 

ナイフスイッチ イメージ

ナイフスイッチは既存住宅で使われているところは沢山ありますが、

漏電を感知する機能はないため、現在の家はほとんど漏電ブレーカ(ELB)が設置されています。

安全のため既存の住宅も漏電ブレーカー(ELB)への取替えが推奨されています。

漏電ブレーカ ELB

漏電ブレーカ イメージ

合わせて、ナイフスイッチと電線の太さが合っていないものが配線されていました。

ナイフスイッチ(ブレーカ)と電線の太さがあっていないと、ブレーカが遮断する前に電線がもたなくなり、

最悪の場合、火災の原因になるので、ブレーカと配線の太さを合わせることは大切です。

配線の太さにあった漏電ブレーカに取替えさせていただきました。

これで、漏電事故への安心と、ブレーカに適合した配線になりましたので今後の使用も安心です。

 

 EVコンセントの施工

工事写真です ↓

P1090510-500x375

パナソニックの200V要用の電気自動車充電コンセント(WK4322)

防水の手元スイッチ・その二つを綺麗に仕上げるためのBOXもセットです。

安全にご使用いただくためにEテックスでは手元スイッチを標準仕様として工事させていただいています。

 確認作業を行っています。

工事完了後は電圧チェックとスイッチの入り切の確認を行います。

P1090508-500x375

確認作業は当たり前の事ですが、Eテックスではチェック表で確認漏れがないようにしています。

200V必要な機器に100Vしか来ない場合は動作しませんし、逆の場合は過電圧になり機器の故障につながります。

確実に施工できているか確認することで未然の事故を防ぎます。

 

 

 宅内の工事ですが、

EVコンセント用のELB20Aの取付と、

メインブレーカをナイフスイッチからELBへの交換作業です。

ブレーカの取付作業は安全のため10~20分ほど停電して行います。

停電をせずに作業をされる電気屋さんおられるそうですが、万が一に作業にミスが生じて、

生きた電気に接触した場合、火災や、クロスの焦げなどお客様宅に直接迷惑をかけてしまう場合や、

作業者自身も火傷やケガの危険性があります。

停電をせずに、生きた電線(活線)で配線の接続やブレーカの取付けをするのは非常に危険です。

ですので、ほとんどの電気工事会社は停電して作業をさせていただいています。

 IMG_7721-500x375

ブレーカの作業も、もちろん確認作業は怠りません。

特に重要な作業については、別の作業員によってもう一度確認作業をします。

作業をした本人だけですと、思い込みや見落としが発生します。

Eテックスでは違う目線でもう一度確認しています。

確認作業も、技術・知識をもった電気工事士が確認させていただきます。

 

工事も無事完了しましたので、後は納車を待つばかりです。

アウトランダーPHEVの購入の決め手は赤のボディーカラーが発売されたからだそうです。

もちろんPHEVの方を選ばれているので環境意識はもちろんですが、

三菱のスポーツカラー = 

そういったような、「この会社」の「これだから欲しい」と言っていただけるような商品作りをしていくべきだと感じました。

I様、今回はEテックスにEVコンセントのご依頼いただき誠にありがとうございました。

お近くですので、またお困り事がございましたらお気軽にお声かけ下さい(^O^)

今回の工事に関して

●Eテックスの社員は全員、電気工事士を保有しています。

安全に電気をお使いいただけるよう確認作業も有資格者が行います。

●EテックスはEVコンセントの設置の知識をもった会社として、

全日本電気工事業工業組合連合会より

電気自動車施工パートナーとして認定を受けております。

電気自動車施行パートナー店

●Eテックスでは年間300件近くのオール電化工事・太陽光工事・EVコンセントや増設工事などの電気工事をさせていただいています。

それらの経験をもとに、それぞれのお家にあった、電気のアドバイスをさせていただきます。

太陽光発電、蓄電池、オール電化、EVコンセントなどの省エネを中心とした電気工事はもちろん、水道工事やリフォームなど住まいの困り事がございましたらお気軽に下記お問合せフォームよりお問合せ下さい。

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブック:https://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

対応地域:京都府(城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市・精華町・八幡市・京都市など京都府南部)滋賀県

主な事業内容:太陽光発電事業・電力自由化新電力事業(産業用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム・電気工事・水道工事・リフォーム工事 マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞