中古住宅を12年前に購入され、特に手を入れることもなく住まわれていましたが、ひと月前くらい前から、洗面台の蛇口よりポタポタと水滴が落ち始めたため、奥様が近くにあるホームセンターで水栓の吐水口からの水モレを止めるパッキンプ「水栓ケレップ」を購入

img_6767img_6771

自分で修理した所(主人はなんにもしてくれません!との事)それでも水モレが止まらず困って修理の連絡を頂きました。

直ぐに伺いし、修理に取り掛かりました。「水栓ケレップ」にも色々な種類があります。当然のこと、その水栓に適合したものでないと水モレは止まりません。15分程の作業で水モレの修理は無事完了しました。

奥様に今回は、水側とお湯側の両方とも交換させて頂きましたと報告した所「もう古いし、水モレしてまた来ていただくのも申し訳ないので新しいタイプのものない?」とのお話になり、「シングルレバータイプ」「節水型」の水栓金具を提案させて頂き、取替。作業時間は約1時間。

何よりも、以前と比べ(2っのコックで水とお湯の温度調整が必要)レバーひとつで、好みの温度で使えるようになり、「プチ・リホーム」に奥様は大満足!!

img_6770

<リホーム時期の目安>

10年~住まいの汚れが気になる時期です。早め

     の見直しでキレイな住まいを保ち

     ましょう。

15年~設備の取り替え時期です。外壁や屋根

     なども全体的な補修が必要です。

20年~住まい全体を見直す時期です。今の暮ら

     しに合わせた住まいにリホーム

     しましょう。

 

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞