滋賀県湖南市でパナソニック太陽光発電システムの設置工事をさせていただきました。

屋根材はカラーベスト、またはスレートと呼ばれるものです。

軽量なことから最近の住宅に広く採用されています。

太陽光を屋根に設置する際に、重要になるのが屋根材の下にある「野地板」というものの材質・厚みです。

こちらの野地板は「構造用合板」という材質で厚みが12mmです。

厚みが9mmや、バラ板と呼ばれる隙間のある野地板の場合は事前にメーカーに確認を取る必要があります。

ですので、事前の現場調査で、屋根裏に入るか、建築図面などで野地板がどんなものが使用されているかしっかりと確認する必要があります。

パナソニック太陽光発電のスレート金具工法

パナソニックのスレート屋根への取付け方法は2つあり、今回はスレート金具工法という方法で設置させていただきました。

こちらのお屋根に設置させていただきます。

パナソニック太陽光発電 スレート屋根

墨出しはパネルの設置位置が決まる重要な作業

 

まずは、太陽光パネルを設置するための金具の位置を決めるために墨だしを行います。

「墨だし」は、チョークの粉がついた糸を引っ張って、屋根に線を引いていきます。

墨糸でまっすぐにレイアウトを描かないと、パネルが屋根に対して斜めになったり、最悪はパネルがちゃんと固定できないことになりますので、かなり重要な作業でもあります。

重要な作業ですので、墨出しの後も、もう1度、収まりを再確認するようにしています。

パナソニック太陽光発電 スレート

スレート金具は何重もの防水処理

 

墨出しで描いて位置に金具を仮置きして、ビスを固定するための下穴を開けます。

下穴を開けたあとは、切粉を掃除機で吸い取ります。

切粉を取り除く際に、ブロアーという風を出すものを使用する業者さんもおられますが、ブロアーは結果的に周り(近隣)に粉を飛ばしてしまうことになるので当社では掃除機で吸い込むようにしています。

ちょっとしたことですが、周りへの気遣いが大切ですね。

次は下穴に指定のコーキング剤を注入します。

これで、屋根材とビスの隙間を埋めて、さらにコーキングと金具の下のブチルゴムを巻きこみながらビスを固定するので防水性能も高くなります。

さらに、金具の下にはブチルゴムの防水処理。金具の上部もコーキングで防水処理をしています。

下側にコーキングをしていないのは、

「万が一」ですが、水が浸入した際に、水を排出するためにコーキングをしないようになっています。

パナソニック太陽光発電 スレート金具防水

太陽光パネルを置くために縦桟の取付

 

さきほど設置したスレート金具の上の縦桟を取付けます。

アルミでできているので非常に軽量です。

こちらの縦桟も水糸という糸を使って、水平になるように調整します。

縦桟の取付けした後は、太陽光パネル用のケーブルを準備します。

無駄な配線ロスがないように最短距離で配線の準備をします。

パナソニック太陽光発電 スレート金具

パナソニック太陽光パネルHITの設置

 

太陽光パネルを一枚ずつ設置していきます。

表面は頑丈な強化ガラスですが、強化ガラスの下のセルといわれる部分は非常に薄いので丁寧に取り扱います。

太陽光パネル一枚に対して、2本の縦桟で支える構造になっています。

パナソニック太陽光発電

東と西の3面に設置させていただきました。

 

太陽光発電は南が一番効率のいい方角ですが、太陽光パネルを設置できる屋根の大きさがあれば、東西面も影などの影響がなければしっかりと発電します。

南を100%とすると、東、西は約80~85%と言われています。

設置する地域やレイアウトに合わせてシュミレーションもできますので、現場調査後にはお家にあったシュミレーションができますのでお気軽にご相談下さい。

パナソニック太陽光発電

太陽光パネルの前にはカバーが付きます。

オプションにはなりますが、横、上部にもカバーを取付けることもできます。

パナソニック太陽光発電

パナソニック太陽光発電の電気工事

 

 太陽光パネルで発電した電気はケーブルにまとめて接続箱へ導きます。

接続箱までは、化粧ダクトで配線させていただきました。

パナソニック太陽光発電 接続箱

上の写真の接続箱でまとめた電気は室内のパワーコンデショナーに導きます。

下の写真のパワーコンデショナーで家の中で使える電気に変換されます。

dsc083561.thumbnail

太陽光は直流。家の電気は交流

太陽光パネルで発電で電気は直流。家で使われている電気は交流。

この直流と交流という電気に変換する際の効率が「パワーコンデショナーの変換効率」です。

蓄電池も検討する場合は太陽光・蓄電池に対応したハイブリッドパワコンがおすすめ

この効率は95.5%などとわずかにロスが発生します。

このロスがあるので、今後普及するであろう蓄電池を設置する場合ですが、

蓄電池も直流ですので、太陽光発電と蓄電池と両方を兼ねるハイブリッド型のパワーコンデショナーがオススメです。パナソニックの場合は、パワーステーションという名称で呼ばれています。

パワーコンデショナーで変換した電気はブレーカに

パワーコンデショナーで変換した電気はブレーカを通じて、家の中の電気として優先的に使用されます。

使用している電気よりも多く発電して余った場合には、電力会社に電気を売ることができます。

これが売電です。

逆に発電した電気だけでは足りない場合は足りない分だけ今まで通り電力会社からの電気を買います。

ややこしい電気の流れですが、この電気の流れは自動で行われますので、安心して下さい。

下の画像は左から、電力検出ユニット(電気を測る機械)、太陽光発電用ブレーカ、既存のお家のブレーカです。

パナソニック太陽光発電 電気工事

電気を売るための売電メーターの取付け

 

電気の売り買いをするためには専用の売電メーターが必要になります。

メーターが買う用、売る用の2つになるので、メーターBOXも2連用のものに取替えます。

将来的にはメーターが一つで、売り買いできるメーターが開発されるそうです。

太陽光発電 売電メーター

太陽光発電の設置工事は約1日です

 

今回の設置工事は9時より作業開始させていただき14時に完了しました。

順調にいけば約1日で完了します。

瓦屋根で設置枚数が多い場合や、足場が必要な場合、電気工事が複雑な場合などは2日など日数、時間がかかる場合もございます。

本日は施工依頼いただき誠にありがとうございました。

太陽光発電での電気の自給自足をご実感いただけましたら幸いです。

太陽光発電の設置費用を回収した後は光熱費ゼロ円に近い生活になりますね。

太陽光パネルは15年~20年と長く、いや、もっと長くお使いいただけるものです。

メンテナンスを通じて長く安心してお使いいただけるようアフターメンテナンスはお任せ下さい。

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブックhttps://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

滋賀県:大津市・草津市・栗東市・守山市・竜王町 

大阪府:枚方市・寝屋川市・四条畷市 

奈良県:奈良市

※ 地域によっては別途交通費をいただく場合があります。ご了承ください。

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム(システムバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、床暖房)省エネ設備機器(内窓、2重窓の交換、レンジフード、食洗機、LED照明、ヒートポンプ床暖房、浴室乾燥機、節水トイレ、節水節湯カラン、エアコン)・電気工事・水道工事(水漏れ修理・水道トラブル)マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞