太陽光発電の設備認定は本日で変更分に関しても締め切られました。

太陽光発電は次のステージへ!

太陽光は自家消費の時代へと向かっています。

電気の自給自足に必須の蓄電池の補助金が3月に復活予定!

 

間が空いてしまいましたが、何度かご紹介の滋賀県高島市での70KWの太陽光発電所の工事の続きです。

工事は順調に進んでまして、実は既に連系運転を開始しています。

発電も始めていますので売電も始まっています。

連系日は1月29日。

これから20年間32円+税で売電を行っていきます。

約2週間ほど経ちましたが、シュミレーション通り発電するのか見守りたいと思います。

ただ、昨年末から悪天候の日が多いのが残念。

太陽光発電を何らかの形で所有されている方は、

天気は人並み以上に気になるところ。

お天気は気まぐれですので仕方ありませんが晴れるのを祈るばかりです。

P1290646

パネルの総容量は73.84KW

パワーコンデショナーは9.9KWが5台になりますので、

申請上は49.5KWの低圧での申請になります。

 

産業用太陽光に関するコミニティーなどでは過積載と呼ばれてたりします。

過積載は少し聞こえは悪い様な気がしますが(笑)

パワコンの能力を最大限有効に使っていると考えていただくのがいいかもしれません。

P1270622

横長の4つ同じものが並んでいるのがパワーコンデショナー

田淵製 三相9.9KWパワコン 「EPU-E-T99P-SF」

弊社では10年保証をお付けしております。

1番左の縦長の箱は交流集電箱というものです。

パワーコンデショナーの電気を集めて電気のメーターへ送ります。

 

 

 

 

 

P1280635

メーターBOX上部のグレーの箱が「CTセンサー」

 

売電メーターの工事も容量が大きいので「CT」が必要になりました。

これは、関西電力に電気の申込みをしてからの受注生産になりますので、

申込みから2~3ヶ月ほどかかります。

今回は12月初旬に申込みして1月末に取付けていただきました。

約2ヶ月かかりました。

P1280630

取付けは関西ではお馴染みの「きんでんさん」が行ってくれました。

雪の中、御苦労様でした。

 

連系運転は開始していますが、仕上げ作業がまだいくつか残っていますので、

また、後日ご紹介できればと思います。

 

本日の2月13日で太陽光発電の設備認定が一区切りされました。

申請用サイトも重たくなるほど、混み合っていたようです。

次は設備認定を取得された方が3月末までに電力会社へ申込みを行う時に、本当の区切りがきます。

その先は、太陽光発電事業も新たな局面を迎えます。

売電単価は大幅に下がる予想。

電気代は値上げもされるようで、今後も上昇傾向。

太陽光は蓄電池との併用で自家消費の時代へ。

img_sochiku_about_01

来週20日ごろには蓄電池の補助金の概要が発表されるようです。

補正予算で、枠も少ないようですので早期の申込みが必要になります。

概要がわかり次第、HP、ブログを通じてお伝えしたいと思います。

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

京都府(城陽市・宇治市)滋賀県

太陽光発電事業・電力自由化新電力事業

(産業用太陽光・投資用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

 住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム

~我が家のお風呂がエステルームに~ 美肌潤い ちいさな泡が私を変える マイクロバブルトルネード

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 Eテックス  フリーダイヤル:0120-009-820  e-mail: etex@maia.eonet.ne.jp

フェイスブックページ https://www.facebook.com/etex2002 

HPに未掲載情報やお得情報を「いいね」でお届け中!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞