「CT」が必要な太陽光発電所は連系に約2~3ヶ月かかります。

防草マット+アフターメンテナンスで発電所に安心を

 

前回のグランドスクリュー工事に続いて、

引込み用ポールの建柱と防草マットの工事をしてきました。

今回は田淵製の9.9KWのパワコンを5台設置するため、申請は49.5KW設備容量の低圧でしています。

発電所の設備容量はパネルの出力合計とパワーコンディショナーの出力合計のどちらか小さい方になります。

49.5KWの設備ですので関西電力さんに「CT」という電気を測る機械を別途つけていただく必要があります。

IMG_9524

三相で40KW以上の設備を接続する場合「CT」というものが必要になります。

流れる電流が大きいので、通常のメーターでは測れないため、この「CT」を介して、

電力を読み取る形になります。

「CT」が必要な場合

「CT」は電力会社に申込み金を入金後、約2~3ヶ月での受注生産になりますので、

連系に時間を要する場合があります。

電力会社への工事代金が通常より高くつく場合があります。

 

こちらの発電所は「CT」が必要な設備となりました。

申込みが12月初旬で1月末には連系予定してますので、

納期は入金後、丸2ヶ月での納品となりました。

通常2~3ヶ月と考えると早くなった方でしょうか。

 

これから、太陽光の駆け込みが始まりますので、

受注生産の納期もっと延びる可能性も考えられますので検討はCTの納期を考慮する必要があります。

 

 

P1200586

 

建柱も順調に進みましたので、防草マットの施工も進めてきました。

P1200577

P1200576 P1200581

冬場で雑草の存在は目立ちませんが、夏に向けてグングンと伸びてきますので雑草対策は必須です。

他、発電所と同様、20年耐用のマットを施工させていただきました。

加えて、定期メンテナンスを行っておりますので、

万が一、やぶれなど発生して雑草が生えた場合には、都度、雑草処理を行います。

責任施工で、

売って終わりではなく20年間安心して発電していただけるよう努めております。

 

 

今後は架台の組立、パネル工事、電気工事の仕上げです。

最近は悪天候が続いておりますが、完成に向けて着実に進めていきます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

京都府(城陽市・宇治市)滋賀県

太陽光発電事業・電力自由化新電力事業

(産業用太陽光・投資用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

 住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム

~我が家のお風呂がエステルームに~ 美肌潤い ちいさな泡が私を変える マイクロバブルトルネード

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 Eテックス  フリーダイヤル:0120-009-820  e-mail: etex@maia.eonet.ne.jp

フェイスブックページ https://www.facebook.com/etex2002 

HPに未掲載情報やお得情報を「いいね」でお届け中!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞