滋賀県某所で施工中の産業用太陽光発電所。前回までで、架台・パネル・電気工事・監視装置の取付けが完了しましたので、本日は竣工検査をして連係開始していきます。

太陽光発電 竣工検査 連係

 

産業用太陽光の竣工検査

これから稼働させる太陽光発電ですが、最初に竣工検査をしておかないと太陽光パネルの不具合に気付くのに時間がかかってしまうことがあります。

不具合を「発電量の低下」などを基準してると、最初から太陽光パネルの不具合や接続忘れをしていた場合は、最初から、それだけの発電量しか出ていないので、本来の出力をそもそも発揮できていないことに気付けません。

ですので、

  • 太陽光パネルを設計している枚数通り接続されているか?
  • 太陽光パネル内で断線、不具合が発生していないか?

といったことを確認しておく必要があります。

その他は基本的な絶縁抵抗測定、接地抵抗測定なども行います。

使用する検査機器はこれだけあります。安全のため絶縁手袋も用意しています。

太陽光発電の検査機器

端子の締め付け確認

端子の締め付け確認は、接続時に2重チェックで確認済みですが、最終チェックとして端子のネジの締め付け不足がないようにトルクドライバーを使用して締め付け確認をします。

トルクドライバーによる締め付け確認

端子の締め付けに問題ないことが確認できました。

開放電圧の測定

太陽光パネルを複数枚つないだものをアレイと言いますが、アレイが枚数通り接続されているかは開放電圧を測ることで確認できます。同じ枚数を接続していると、ほぼほぼ同じ電圧が出ますが、電圧は天候により変動しますので、多少の誤差が出る場合は一つの目安として確認します。

太陽光発電 開放電圧の測定

この時は天気も安定していたので、系統ごと1~2Vぐらいの差でした。

ソコデスで断線チェック

ソコデスという断線チェックの検査機器です。

こちらの断線チェックでは太陽光パネル内の断線などの不具合、配線が断線していないかを確認できます。

検査の結果、問題ないことが確認できました。

ソコデス断線チェック 太陽光 ソコデス断線チェック 太陽光

太陽光パネルの不具合であるのが、クラスター落ちというパネルの一部が発電できていないことがあります。

開放電圧のチェックで、天候が不安定で誤差が生まれて、判定が難しい場合もソコデスなら、すぐに不具合を発見できます。

わざと配線を取外し、断線状態にすると、こういった画面が出ます。

ソコデス断線チェック 太陽光

小さくてわかりづらいですが、「9枚目付近に異常がある」といった形で教えてくれます。

断線してるのは「ソコデス」と教えてくれる、優れた検査機器です。

また、天候、日射条件が悪くても検査できるのがソコデスの良いところです。

IVカーブ測定

IVカーブ測定を行います。

これは、太陽光パネルがどれだけ発電しているかを確認することができます。

日射条件や温度によって発電条件が変わりますので、検査した数値がなるべく正確な数値になるように「日射計」「温度計」を組み合わせて検査していきます。

IVカーブ測定 日射計 太陽光発電 IVカーブ測定 温度計 太陽光発電

測定はパワーコンディショナーの配線が接続されている部分で行います。

IVカーブ測定  太陽光発電 IVカーブ測定  太陽光発電

綺麗なカーブを描き、数値も問題ないことが確認できました。FF値と呼ばれる太陽光の性能を表す一つの指標がありますが、こちらも問題ない数値が出ていました。

IVカーブ測定が難しいところは影や日射の影響を受けるので、天気が安定していないと数値が変わったり、たまたま影ができてしまったりするとカーブが乱れたりすることがあります。

太陽光パネルの出力保障の値が出ているかも、このIVカーブの測定などを行ったりしますので太陽光にとっては大切な検査の一つです。

絶縁抵抗検査・接地抵抗検査

配線や太陽光の絶縁が確保されているかを確認するのが絶縁抵抗です。

そして、アースを取れているか確認するのが接地抵抗測定です。

絶縁抵抗測定

IRカメラ(サーモカメラ)によるホットスポットの検査

IRカメラを使用して人間の目ではわからない温度変化を確認できます。

影や太陽光パネル内の断線・不具合がある場合は、抵抗になり、その部分は温度が高くなりホットスポットとして現れます。

こちらも特に問題ないことが確認できました。

太陽光発電 IRカメラによる測定 太陽光発電 IRカメラによる測定

架台・太陽光パネルの最終チェック

架台の施工ミスはないか、太陽光の配線ケーブルに負担をかけてる部分はないかを最終確認します。

太陽光パネルの締め付け確認 太陽光パネルの締め付け確認

太陽光発電の連係開始

全ての太陽光の施工の検査が完了しましたので、パワーコンディショナーに整定値を入力して連係開始です。

パワーコンディショナーの整定値

関西電力と送電網との接続も完了していますので、ブレーカーを入れて連係開始しました。

太陽光発電 連係 産業用太陽光 滋賀県

遠隔監視(エコめがね)による監視

まだ細かい仕上げは残っているのですが、ひとまず連係開始したので、今後は遠隔監視システムの「エコめがね」で発電量、エラーがないか確認して発電所を見守っていきたいと思います。

太陽光遠隔監視システム エコめがね  太陽光遠隔監視システム エコめがね 

遠隔監視システムは、あくまで発電量を確認しているものですので、例えば、架台の金具が外れていたりとか、太陽光パネルにヒビが入っていたり、というのは教えてくれません。

ですので、遠隔監視と合わせて、定期的な目視点検による見回りも必要になります。

こちらの太陽光発電所を20年以上、安全に運転していけるよう今後もメンテナンス点検を行っていきます。

産業用太陽光発電所を20年以上稼働できるようO&Mに力を入れています

弊社が携わった太陽光発電所だけでなく各地にある太陽光発電所を20年以上運用して、コストゼロの発電所として活躍させるためにも太陽光発電所のメンテナンス・点検に力を入れています。

太陽光発電所のメンテナンス・点検のご相談がございましたら是非お気軽にお問合せ下さい。

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブックhttps://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

滋賀県:大津市・草津市・栗東市・守山市・竜王町 

大阪府:枚方市・寝屋川市・四条畷市 

奈良県:奈良市

※ 地域によっては別途交通費をいただく場合があります。ご了承ください。

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム(システムバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、床暖房)省エネ設備機器(内窓、2重窓の交換、レンジフード、食洗機、LED照明、ヒートポンプ床暖房、浴室乾燥機、節水トイレ、節水節湯カラン、エアコン)・電気工事・水道工事(水漏れ修理・水道トラブル)マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□