現在、滋賀県某所で施工中の太陽光発電所ですが、前回の工事で架台の組立て工事と太陽光パネルの設置工事の途中まで進みました。

本日の工事で、太陽光パネルの設置工事が完了し、パワーコンディショナーなどを取付ける電気工事まで進みました。

太陽光パネルの設置工事

前回までの続きで、後ろの2列分の架台にはパネルの設置がまだですので、こちらに残りの太陽光パネルを設置していきます。

産業用太陽光 施工事例 京都 産業用太陽光 施工事例 京都

太陽光パネルはヨーロッパの太陽光メーカーREC社の275Wの高出力パネルです。

RECは海外製のパネルですので、あまり聞き覚えのない名前かと思いますが、パナソニックが産業用太陽光のパネルとしてOEMとして採用していたことで有名です。

こちらの太陽光パネルはOEMで採用されていたものよりも、さらに進化したブラックフレームのクラスターが6つに分かれた影などの日射を遮られた場合も、効率よく発電できるタイプのものになっています。

産業用太陽光 施工事例 京都 産業用太陽光 施工事例 京都

太陽光パネルは一枚ずつ架台の上に乗せてボルトで固定していきます。

産業用太陽光 施工事例 京都

こんな感じで設置していきます。

下の動画はこちらの現場での実際に太陽光パネルを設置していく際の動画です。

この動画で撮影しているところが、ちょうど最後の最後のパネル設置する部分です。

これで、合計300枚の太陽光パネルの設置工事が完了しました。

産業用太陽光 施工事例 京都

産業用太陽光の電気工事

太陽光パネルの設置工事が終わったので、次は電気工事に取り掛かります。

野立てで太陽光発電を設置する場合、パワーコンディショナーは架台に設置することが多いです。

理由はいくつかありますが、

  • 太陽光パネルの影になり、温度上昇を軽減できる
  • 太陽光パネルに近いので配線ロスを軽減できる
  • 太陽光パネル用の架台があるので、パワーコンディショナー用の架台がいらない

などが主な理由になります。

今回は架台には直接パワーコンディショナーを取付けることはできませんので、レースウェイという鋼材を架台の柱に固定して取付けます。

レースウェイはレールのような形になっていて、ボルト固定をする際に非常に便利です。

まずは、レースウェイをパワーコンディショナーの固定用ボルト穴の幅に合わせて、架台に取付けていきます。

水平器などで歪みがないよう調整しながら固定していきます。

産業用太陽光 電気工事 京都

パワーコンディショナーを取付ける架台も完成したので、取付けしていきます。

左から、集電箱、パワーコンデショナーが合計五台です。

産業用太陽光 電気工事

本日の作業はここまでです。

明日からは配線の繋ぎ込み、太陽光の監視装置としてエコめがねの取付け等をおこなっていき、連係できるよう準備していきます。

太陽光発電には監視システムが必要です

産業用太陽光には監視装置の取付けを強くオススメいたします。

当社でも自社の発電所に「エコめがね」を設置して日々の発電状況を監視しています。

エコめがね

エコめがねは発電量が極端に下がった場合にはアラートメールでお知らせしてくれます。

エコめがねを設置していたお陰で、この1年弱の間に3回のパワコンのトラブルを早期の発見することができました。

産業用太陽光発電所のうち、規模が大きいメガクラスの太陽光発電所には、ほとんど監視装置が設置されているそうです。

ですが、低圧の50KW以下の発電所の多くは監視装置がなく、メンテナンスが行き届いていない発電所が多いそうです。

 

住宅用であれば、自宅のモニターで異常に気付くことができるので大丈夫です。

ですが、産業用、特に野立てで設置している太陽光の場合、監視装置が無いと異常が発生しても気づくことができません。

そして、異常によりパワコンが停止してしまった場合には、損害が大きくなることがあります。

低圧の50KWぐらいの太陽光の場合、1日止まってしまっただけでも、3,000~5,000円ぐらいの売電の損失になってしまう可能性があります。

わずか一日でもそれぐらいになってしまいますので、気づくまでの日数や、規模によっては、もっと損害が発生してしまう可能性があります。

そんな異常事態に気づくためにも監視装置が必要になってきます。

そんなにエラーで停止や、異常事態は起こらないだろうと思っていても、機械もんですから何が起こるかわかりません。

パワコンが停止していた例

パワコンが停止していた例

どれだけ、きっちり施工されていてもパワコンの内部で機械的な不具合が起こることもありますし、施工品質が悪ければ、不具合が起こる可能性はもっと高くなります。

トラブルを回避するための施工に加えて、起こってしまったトラブルにいち早く気づき、トラブルに対応することが大切ですね。

「エコめがね」や、その他監視装置の取付けのご相談はお気軽に問い合わせフォーム・TELよりご連絡下さい。

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブックhttps://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

滋賀県:大津市・草津市・栗東市・守山市・竜王町 

大阪府:枚方市・寝屋川市・四条畷市 

奈良県:奈良市

※ 地域によっては別途交通費をいただく場合があります。ご了承ください。

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム(システムバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、床暖房)省エネ設備機器(内窓、2重窓の交換、レンジフード、食洗機、LED照明、ヒートポンプ床暖房、浴室乾燥機、節水トイレ、節水節湯カラン、エアコン)・電気工事・水道工事(水漏れ修理・水道トラブル)マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□