15年度は太陽光の売電価格は2段階で調整される方針です。

現在、14年度の太陽光の売電単価は、

全量買取の10Kw以上が32円/KW。

余剰買取の10KW未満が37円/KW。

太陽光の普及を促すために設定した売電価格は電気を買う金額より高く設定する事で、

太陽光を始める事業者が事業計画を建てやすいように高価な売電単価が設定されていました。

普及し、生産量や技術革新が進むと、太陽光を設置するのにをかかる費用も減る事から年度が変わる度に下がってきました。

10KW以上の太陽光の全量買取制度が始まった12年度は40円、13年は36円、

14年は32円。

来年度はついに20円代に引き下がる予定。

20円代後半の予定だが、4月から15年度の単価が始まり、

3ヶ月後の7月にもう一度売電単価の改定が行われるそうです。

IMG_0788

なぜ、中途半端な7月かというと、

全量買取制度が始まったのが12年の7月だからです。

最初の3年間は太陽光事業を始めやすいように、

プレミア価格といって利益を上乗せした単価に設定されていたからです。

それが、これまでの売電単価です。

これが、改定される事で体力のある大企業以外の参入が難しくなるでしょう。

IMG_0789

 

太陽光の普及が一旦ブレーキがかかろうとしています。

 

 

再生可能エネルギーが太陽光に偏っているから?

太陽光が天候に作用される不安定なものだから?

太陽光で発電した電気をこれ以上買い取れないから?

 

そんな問題を解決してくれるのが蓄電池です。

太陽光発電した電気を貯める事で電力が不足する時間帯に合わせて電気を送ったり、

曇り、雨、夜間も太陽光の電気で賄う事ができたり。

蓄電池で工場や様々な太陽光を始めとする不安定な再生可能エネルギーの問題を解決する事ができます。

しかし、問題は蓄電池自体の価格が高すぎる事。

補助金を使っても。住宅用でも1台100万円前後します。

マンション、戸建てに設置した太陽光は自家消費の時代へシフトしていくのか?

 

原発を再稼働するかという話が出ますが、

太陽光が普及すれば、

一番電気のいる昼間の時間帯に発電しているので

ピークを下げる事で、既存の原子力以外の発電所でもまかなえるんではないのか?

安定しない電気は蓄電池を併設する事でカバーする。

同じようなことを「たかじんのそこまで言って委員会」で辛坊さんもゆわれていました。

IMG_0782

それをお金を持ってる人、力を持ってる人が推し進めていけばいいんだと言われていましたが、

一般の私のような個人でも、太陽光+蓄電池で

電気を生み出し貯める。必要な時に使う。

太陽光を自家消費するシステムを構築したいものです。

電力自由化の2016年に電気代は上がるのか、下がるのか?

安定した電気を供給できない電力会社ではなく、

結局、大きな発電所をもった大手が選ばれる事で電気代は上がる事になると言われています。

燃料費の高騰と重なったと言われていますが、欧米諸国は電力自由化後には電気代が上がったそうです。

なおさらに太陽光+蓄電池の自家消費モデルが必要になってくるかもしれません。

 

3月には蓄電池の補助金が補正予算より復活するかもしれません。

補助率、補助金額は発表されていませんが、

自家消費や環境の事を考える方が取り組めるような補助金設定にしていただければと思います。

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

京都府(城陽市・宇治市)滋賀県

太陽光発電事業・電力自由化新電力事業

(産業用太陽光・投資用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

 住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム

~我が家のお風呂がエステルームに~ 美肌潤い ちいさな泡が私を変える マイクロバブルトルネード

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 Eテックス  フリーダイヤル:0120-009-820  e-mail: etex@maia.eonet.ne.jp

フェイスブックページ https://www.facebook.com/etex2002 

HPに未掲載情報やお得情報を「いいね」でお届け中!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□