京都府は八幡市でアウトランダーPHEV用の充電設備としてパナソニックのWK4322を設置させていただきました。

アウトランダーPHEVの充電器の工事をできる会社をインターネットで探されたところEテックスのホームページをご覧になられて、ご依頼いただきました。

EV/PHV(電気自動車・プラグインハイブリッド)を家庭で充電する時は200Vの専用コンセントが必要になります。

パナソニック EVコンセント WK4322S

その中でも今回は雨もかからず防犯も安心な車庫の中に取付けるので、一番シンプルなコンセントの「パナソニックWK4322S+手元スイッチ付」プランをお選びいただきました。

EV・PHVの充電器の設置工事プランはこちらから

下の動画は実際に施工させていただいたWK4322の設置イメージ動画です。ご参考下さい。

EV/PHV用充電コンセント「WK4322」の設置工事

EV・PHVのコンセントを設置する際は新たに200Vの専用配線が必要になります。

そのため、お家の分電盤に新しいブレーカーを設置し、そこから専用の電線でコンセントまで配線します。

まずはこちらの分電盤にブレーカを取付けさせていただきました。空いてるブレーカーがなかったので、お客様とご相談させていただき分電盤の空いてるスペースに取付けさせていただきました。

EVコンセント用漏電ブレーカ

EV/PHV用の充電コンセントを設置する場合には専用の漏電ブレーカーを使う必要があります。他のブレーカーと何が違うかというと、漏電機能がついているのと、漏電を感知する感度が、一般的な漏電ブレーカより早い15mAの漏れ電流で漏電を感知して電気を遮断します。

これは、充電する対象が車という、雨に濡れたりと一般の家電とは違い、漏電する可能性もあることから、家のおおもとの漏電ブレーカが落ちないように、より高感度の漏電ブレーカを使用しています。

配線はこの壁の中を隠蔽配線して、床下まで導いています。

電気工事 隠蔽配線

鉄骨構造で配線を通すのは大変でしたが、以前にエコウィルを設置された時の配線ルートを活用して全て隠蔽配線させていただきました。

電気工事 隠蔽配線

床下を配線して、床下通気口から電線を出します。

電気工事 埋設PF管

ここからは地面を掘って埋設するので、PF管という保護管に入れて配線していきます。

電気工事 埋設PF管

そして、配線を家の周辺に囲われたブロックを配線の分だけ開口し、家の下にある車庫へとパイプで配線します。

電気工事 ブロック貫通 電気工事 パイプで配線

配線はさらに、車庫へ導くために、コンクリートを配線の分だけドリルで開口させていただき車庫側へ通します。

電気工事 パイプで配線 電気工事 パイプで配線

車庫まで来た配線も、保護するためにパイプに入れてサドルで固定していきます。

電気工事パイプで配線

ここにパナソニックのEVコンセントWK4322を取付けさせていただきます。

電気工事パイプで配線

配線を通して、スイッチ、コンセントに繋ぎ込みます。

コンセントの上にあるのがスイッチでコンセントの電源をON/OFFできるようになっています。

EVコンセント 手元スイッチ EVコンセント パナソニック WK4322S

家の中のブレーカを入れて、200Vの電圧確認も行います。

EVコンセント 200V 電圧確認

これで200VのEV/PHV用普通充電設備工事「パナソニック WK4322S」設置工事の完了です。

EVコンセント パナソニックWK4322S

工事時間9時~12時

納車前でしたので実際の車両には充電していませんので、またご感想いただきたいと思います。

お客様にも喜んでいただきました。

家の中から車庫まで配線するのはコンクリートを貫通しないといけなく車庫の中にコンセントを取付けるのは難しいだろうということで、最悪は車庫の外に付けることも覚悟されていました。

そのご期待に応えるべく、車庫の中にコンセントを取付けできたので非常に喜んでいただけました。

配線もできるだけの家の外壁などに馴染むように配線させていただき、「イメージ通りです。」とお褒めの言葉もいただいました。

お客様の理想のイメージを形にでき嬉しいかぎりです!(^^)!

最後にはお土産もいただき、この度はご依頼いただき誠にありがとうございました。

電気・水道の困りごとを中心にお住まいのお困りごとでしたら何でもご相談下さい

これからもEテックスを宜しく御願いいします。

2016年は新型プリウスPHV、リーフの新型などEV/PHVが活躍の年

NYモーターショーで新型プリウスPHVが発表されたのを皮切りに、新聞ではテスラの新型EVであるモデル3の受注殺到の話題や、BMWもEV・PHVを7車種を投入、そして雑誌でも年末には新型のリーフが登場する噂など、電気自動車・プラグインハイブリッド車のニュースが目白押しです。

新型プリウスPHV

ハイブリッドカーがプリウスの3代目登場を期に一気に普及したのと同じように、2016年秋のプリウスPHVの新型を登場のタイミングで市場が活性化しそうですね。

Eテックスも電気自動車施工パートナー店として、新しい充電器の情報から、EVコンセントの施工事例は随時アップしていきますので、EV・PHV車をご検討の方のご参考になれば幸いです。

EV・PHVの充電器の設置工事プランはこちらから

EVコンセントの施工イメージ・使用イメージの参考に施工事例の再生リスト動画です。早送りで次の動画になっていきますので是非ご参考下さい。

EV・PHV用の充電設備の設置工事に関するご相談は下記フォームよりお気軽にお問合せ下さい!(^^)!

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブックhttps://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

滋賀県:大津市・草津市・栗東市・守山市・竜王町 

大阪府:枚方市・寝屋川市・四条畷市 

奈良県:奈良市

※ 地域によっては別途交通費をいただく場合があります。ご了承ください。

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム(システムバス、システムキッチン、洗面台、トイレ、床暖房)省エネ設備機器(内窓、2重窓の交換、レンジフード、食洗機、LED照明、ヒートポンプ床暖房、浴室乾燥機、節水トイレ、節水節湯カラン、エアコン)・電気工事・水道工事(水漏れ修理・水道トラブル)マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□