新年あけましておめでとうございます。Eテックスにとっては勝負の年。

日本のエネルギー事情や地球環境を考えると、電気を大切に、上手に使うのがこれからの暮らし方。

太陽光発電で『つくる』、蓄電池に『ためる』

ヘムス(HEMS)で『かしこく使う』さらに、

エコキュートは大気熱を利用して割安な「夜間電力」でお湯を沸かし『ためる』

Eテックスは、電気の節約にもエコにもつながる

『自産自消』を、推進するために全力で取り組んでまいりますので宜しくお願い致します。

とっても経済的

さて、毎日使うエコキュート。仕事がら、お客様にその良さをお伝えしています。

仕組みは、大気熱を利用してお湯を沸かすので、、電気エネルギーだけで沸かす場合と比べて

電力消費量を1/3に抑えられ、とても経済的ですね。(1ケ月の電気代は約1,020円)

ちなみに給湯器別のランニングコスト(1年間)

エコキュート  約14,400円

電球温水器   約61,200円

ガス給湯器   約64,800円

石油給湯器   約45,600円

ガス給湯器とエコキュートを比べると、約5倍の差。

10年間だとこの10倍に広がります。

(約504,000円)

パナソニック エコキュートキャッシュバックキャンペーン

ガス給湯器からの取替え時はぜひご検討ください。