どのご家庭でも、毎月必ず電気代のお支払をされているかと思いますが、その明細はご確認されていますか?

 

関電明細

こちらは、当社 武智会長宅の2月分の実際の電気使用量の明細です。(拡大してご覧ください)

 

960kwh使用で 17696円 の電気代。

 

年間で一番高くなる冬場の電気代ですが、総務省のデータによると、一般的なご家庭の平均で

575.9kwh 14375円の電気代 とのことです。

 

総務省のデータは2014年のものなので、電気の単価や契約のプランなどは違いますが、武智会長宅では少し使い過ぎのようですね~。

暖房機器の休む暇がないぐらい、大変寒さの厳しい今年の冬でしたが、もう少し省エネに貢献してもらえるよう、あとでしっかりと注意しておきます(-ω-)/

 

はい。ところで、この明細の内訳に書かれている「再エネ促進賦課金」ってご存知ですか?

(明細の画像 中央と下のほうの赤いラインの部分)

 

再エネ促進賦課金とは?

再エネ発電賦課金、再エネ賦課金なんて言われたりしますが、正しくは

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」です。(以下、再エネ促進賦課金)

 

これは、太陽光発電や風力、水力などの再生可能エネルギーを普及させるために、その費用の一部を電気を使用する国民みんなで負担しましょう という、国が定めた制度です。

 

この再エネ促進賦課金の単価は全国一律で決められていて、現在は1kwh使用するごとに2.64円なっています。

 

武智会長の場合は960kwh使用しているので、

960kwh × 2.64円 = 2534円 となります。

電気代17696円のうちの2534円が再エネ促進賦課金ということです。

 

また、再エネ促進賦課金の単価ですが、平成24年には1kwhあたり0.33円の負担だったものが現在2.64円と12倍にまでなっており、この先も単価が上がっていくと予想されています。

 

国が定めたもので、再エネの普及のために必要なものとはいえ、この負担はなかなか厳しいですね。

んー、なんとかならないものでしょうか?

「再エネ促進賦課金」なんとかならないの?

一部、免除になる特例もあるようですが、基本的には電気を使用すれば払わなければいけないもの。

 

そうは言っても、負担を少しでも抑えたい!

 

再エネ促進賦課金の金額は、毎月の電気の使用量1kwhごとに単純計算されて決まっているので、電気の使用量を減らすことができれば再エネ賦課金の負担を減らすことができるんです!

 

負担を減らすには?

負担を減らすために必要なことは、電気の使用量を減らす事。

電気の使用量が減れば、再エネ賦課金も減るという事です。

 

そこで役立つのが省エネ機器や太陽光発電、蓄電池なんです!

創蓄連携パナソニック

省エネ性能の高いエコキュートなどの高効率給湯器やエアコン、LED照明などへの買い替えで、電気の使用量の削減。

太陽光発電を設置すれば、昼間は発電した電気でまかなうことができるので、電力会社から買う電気の量を減らせて、使用量の削減に。

さらに太陽光と蓄電池があれば、蓄えた電気を賢く使って、電気の自産自消も可能になり、電気の使用量も大きく削減することができます。

 

使う電気を、減らして、自分で作って、蓄えて使う。

これが一番いい方法なんですね~♪

 

ここまで、再エネ促進賦課金を悪者のように紹介してしまいましたが、エネルギーの自給率の低い日本で再生可能エネルギーの普及は必要なもの。また、電気料金の変動を抑える役割もあるようです。

 

再エネ促進賦課金について、詳しくはこちらの経産省のページをご覧ください。

なっとく!再生可能エネルギー 固定価格買取制度
地球環境に対して負荷の少ない自然界のエネルギーである「再生可能エネルギー」の導入を検討されている方向けのポータルサイトです。補助金、導入促進制度、税制のよう...

 

 

電気代、水道代などの光熱費は生活をしていく中で必ず払い続けていかないといけないもの。

省エネ機器などの活用で、日々の負担を削減していきましょう♪

 

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

これらの記事は私達が書いています!(^^)!

株式会社Eテックス 

  • 本社:610-0101 京都府城陽市平川浜道裏27-9
  • 営業所:610-0112 京都府城陽市長池河原25

※主に城陽市長池事務所にて営業していますのでご来社の際は長池にお越し下さい。

電話:0120-009-820

まずはお気軽にご相談下さい!(^^)!

Eテックス 城陽市 宇治市 京田辺 久御山

※不在時には後ほどこちらから折り返しのご連絡をさせていただきます。

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

※工事対応エリアを現在は京都府下のみとさせていただいておりますのでご了承お願いいたします。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

  フェイスブック:https://www.facebook.com/etex2002

友だち追加数

「友だち追加」ボタンより簡単にLINEで相談できます。

  :https://www.youtube.com/channel/UCHGYhu0qyCGQUNnx3FC0YdA

主要対応地域:城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市

その他対応エリア:京都府南部(京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区・亀岡市・向日市・長岡京市・八幡市・木津川市・大山崎町・井手町・宇治田原町・精華町)

主な事業内容:

住宅用太陽光発電・太陽光発電のメンテナンス点検・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター・省エネリフォーム・マイクロバブルトルネード

産業用太陽光発電事業(産業用太陽光・太陽光発電メンテンス・点検)

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□