マンガ的に電池博士が説明します。

スマートスターL 大容量蓄電池

ママ:でも蓄電池って色々なメーカーから出ているか

   らどれがいいのか分からないのよね~

 

電池博士:ワシが断然おススメするのが

     伊藤忠商事が 

     総販売元になっておる

    『スマートスターL』じゃー

 

ママ:スマートスターL?

 

電池博士:NF回路設計ブロックという会社が

     製造しておる

 

パパ:聞いたことがないメーカーだな。

 

電池博士:一般の消費者には知られていないと思うが

     電子計測器や電源機器などを製造している

     技術力の高い会社じゃ。

 

パパ:なるほど家電メーカーじゃないんだな。

 

電池博士:小惑星探査機の『はやぶさ』は知って

     おるじゃろ?

     あの『はやぶさ』に搭載された電子部品や

     制御回路なども供給しているんじゃよ。

 

ヒロシ:凄ぉーい

 

電池博士:『スマートスターL』の凄さは

     4つあるんじゃ。

     1つ目は大容量で高出力ということ停電時

     でもTV.炊飯器.冷蔵庫.電子レンジ.

     エアコン.照明.携帯電話の充電器。

     これくらいの電気が同時に使えるぞ。

     しかも9.8㎾大容量じゃ。

 

ママ:ウチは3人家族で1日12KWhくらい使って

   いるから節電すればほぼ1日はバックアップ

   できるわね。

 

電池博士:2つ目は停電時も200V対応

     できること。

     200V対応できるということは、

     エコキュートIHクッキングヒーター.

     エアコン(200V仕様)エネファーム

     などを動かせるということじゃ

 

電池博士:3つ目は特定負荷ではなく全負荷型

     ということ。

     ほとんどの蓄電池はバックアップを特定

     しないといけないが『スマートスターL』

     は家全体をバックアップできるんじゃ。

 

電池博士:最後に停電時も『スマートスターL』が

     連携していれば太陽光発電を通常稼働

     させることができるんじゃ。

 

パパ:『スマートスターL』は優秀だな

 

ママ:我が家は『スマートスターL』に決まりね!