本日より、城陽市のN様邸でのリフォーム工事が始まりました。

リフォームさせていただく場所は、キッチン+リビング、洗面所、浴室です。

リフォームすると生活が一変し、家の雰囲気がガラッと変わりますので想像するだけでワクワクします。

N様もドキドキワクワクしながら完成を楽しみにされていると思います。

選ばれたお風呂はタカラスタンダードの「エメロード」です。

タカラスタンダードのお風呂は浴室のサイズにピッタリ収まるようにセミオーダーできるようになっていますので、

今の浴室の広さを最大限広げることができます。

少し、ガラなどは違いますが完成イメージはこういったイメージです。

浴室リフォーム イメージ

タカラスタンダードの浴室ページはこちらから

最初のリフォームは浴室から着手させていただきました。

浴室の解体工事

リフォーム前

リフォーム前の状態はこちらです。

在来工法と呼ばれるタイル張りのお風呂です。

浴室 リフォーム前

 浴室のとなりの洗面所

洗面所 リフォーム前

 解体のための養生

まずは、浴室を解体して、新しいユニットバスを設置する準備をしていきます。

解体をしますので、まずは他の部屋に汚れや傷がつかないように養生を行います。

リフォーム養生

正面に見える大きな窓から出入りしますので、動線となるキッチンの床に養生シートとコンパネで床の傷つきを防止します。

回りにもホコリが飛ばないようにシートをかけていきます。

リフォーム間仕切り 

さらに間仕切りシートを使ってホコリや汚れの防止をします。突っ張り棒のようなもので隙間がないようにしていますので完全に区切られた状態になりました。

設備機器の取り外し

ここまで養生ができたので、早速解体工事に入ります。

まずは、洗面所の設備を外していきます。

洗濯機は移動させて仮に使える場所へ、洗面台は新しいものにリフォームしますので、外していきます。

洗面台 取り外し

洗面所解体

次は浴室内のシャワーや給湯器のリモコン、照明器具などを外していきます。

浴室 カラン取り外し

 

浴室の入り口の解体

これで、解体する準備が整いましたので、解体していきます。

浴室リフォームに伴い、浴室の入り口も広くなりますので、入り口付近も解体していきます。

まずは、クロスをめくって、下地が見えるようにしていきます。

洗面所 解体

洗面所解体

裏地をはがして、中の構造が見えてきました。

扉の真ん中の高さまできているコンクリートは、高基礎と呼ばれるもので、タイル張りのお風呂の場合に浴室からの防水のために基礎を高く積み上げたものです。

30年前の作りですので、壁には土壁が入っていました。

洗面所リフォーム 土壁

洗面所側での解体と同時に、お風呂の中でも、別の職人さんが解体をされています。

浴室解体

早いもので、タイルがはがされて、裏地の板が見えてきました。

タイル張りのお風呂の裏地はこうなっています。

お昼ごろには浴槽と洗い場を残して、ここまで進みました。

浴室リフォーム 解体

 

浴室リフォーム 解体

 最終的に浴槽も取り外し、配管や土間が打てる状態まで解体しました。

浴槽解体 リフォーム工事

浴槽解体 リフォーム工事

浴槽もなくなり、洗面所と浴室の間の壁も完全になくなりました。

今日はここまでで作業終了です。

次は、ユニットバスの配置に合わせて、給水、給湯、排水の配管工事をします。

リフォームの目的

リフォームはパンフレットのような一新されたキッチン、洗面台、ユニットバス、新しい壁紙と、想像するだけでワクワクします。

夢が詰まったリフォームの目的はこれからの生活を、より快適に、より安全に、より省エネで、豊かな人生を過ごすためです。

笑顔に溢れた生活を続けていただくためにも、病気やケガがなく健康で過ごせることが大事です。

その中でも安全というのは大事な目的で、これからの長い人生を健康に過ごすためには安全に生活できる環境が必要になるからです。

ヒートショックの事故は交通死亡事故よりも多いんです。

浴室で起こる事故で有名なのがヒートショックというものです。

ヒートショックというのは、寒い脱衣所やお風呂場にいった場合に血管の収縮で急激に血圧が上がり脳卒中や心筋梗塞などを招く事故です。

さらに、急激に上昇した血圧状態で、暑いお風呂につかると逆に血管の膨張により失神を起こす場合もあり、こちらもヒートショックの一種です。

ヒートショックに関わる死亡事故は17,000人の死亡事故が発生していて、交通事故の死亡事故の約3倍にものぼります。その、17,000人のうち、高齢者の割合は14,000人と約80%にもなります。

こういった事故が発生してからでは、遅いのです。

健康に関わる事故にあってからでは楽しい生活を送ることは難しくなります。

健康で楽しい時間を過ごすためにも、早めに安全で快適な住まいを作る「早めのリフォーム」が重要です。

早めのリフォームで健康で楽しい時間を過ごす

お風呂という観点で健康で安全な住まいづくりには、暖かい洗面所、浴室が必要になってくる訳です。

在来のタイル張りのお風呂はどうしてもヒンヤリとします。

比べて、今のユニットバスは、浴槽はもちろん、壁、床にも断熱が入っているものがありお風呂全体が魔法瓶のように暖かくなります。

そんな、快適なお風呂。

暖かさを保つということは、暖房に使うエネルギーを減らせるので、すなわち省エネということです。

省エネ住宅ポイントでお得にリフォーム 最大30万円相当お得になります。

今なら、省エネを兼ねたリフォームをすると国から省エネ住宅ポイントがもらえます。

このポイントは最大30万ポイントまでもらうことができ、1ポイント約1円相当として、商品券や省エネ製品と交換できます。さらに、即時交換というのもできますので実質の工事代を減らすこともできるんです。

お得な省エネ住宅ポイントを活用して、快適で省エネな住まいを実現しませんか?

省エネ住宅ポイントについてはこちらから確認できます。

「省エネ住宅ポイント事務局」

申請が70%に達しているので申込み期限が迫ってます。

現在の申請状況は約70%と、申込み期限が迫ってきています。

リフォームをされる場合、省エネ住宅ポイントを活用できるかで、できないかで大きくリフォーム内容に差が出ます。

上手くポイントを活用できれば、洗面台が実質無料で交換できたり、クロスをワンランク上のものを選んだり、オプションを追加できたりと、夢も広がります。

省エネ住宅ポイントを活用したリフォームなら当社に是非ご相談下さい。

パナソニック、タカラ、リクシルなど主要メーカ各種取扱っておりますので、下記フォームよりお気軽にご相談下さい。

お問合せフォームはこちらをクリック

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

友だち追加数

対応地域:京都府(城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市・精華町・八幡市・京都市など京都府南部)滋賀県

主な事業内容:太陽光発電事業・電力自由化新電力事業(産業用太陽光・コンパクトソーラー発電所・農地転用型太陽光発電所)

住宅用太陽光発電・HEMS・蓄電池・EV/PHEVコンセント・オール電化・省エネリフォーム・電気工事・水道工事・リフォーム工事 マイクロバブルトルネード~我が家のお風呂がエステルームに~

住まいの困り事までどんな小さな事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞