ヒートポンプ配管の水漏れ!ピンクとブルーの配管が水漏れする原因は?

どうも!Eテックスの武智です👋

エコキュートの「ヒートポンプ配管からの水漏れ」のご相談をいただきました🙋‍♂️

はい、これまでにも何度もご紹介している事例でありますが、

この水漏れ発生の原因のほとんどか「施工不良」によるもの🙅‍♂️


「起こるべくして起こった事故」です😭


改めて説明をいたしますと、

エコキュートは、お湯を貯める背の高い「タンク」と、

エアコンの室外機のような「ヒートポンプ」という機械がセットとなっています🛀



この「タンク」と「ヒートポンプ」は「配管」で繋がっているのですが、

この配管に「どんな材料」で「どんな仕上げ」をするか?という部分が、

工事業者さんによってバラつきがあるため「施工不良」が発生してしまいます⚠️



「適切な材料」で「適切な仕上げ」をすれば、

基本的には本体の寿命まで問題なく使うことができます🥺


今回の事例だと…

ヒートポンプに適さない「ポリブデン管」という

ピンクとブルーの配管が使用されている❌


紫外線に弱い配管部分がむき出しになり、より劣化しやすい状態に❌


ピンクとブルーの部分は保温材ですが、

その保温材を保護するためのテープが巻かれていない❌


さらに、とても日当たりの良い場所だったので、配管の劣化が進みやすかったとも考えられます。


と、様々な条件が重なり、配管が割れて水漏れが発生、周囲も水びたしの状態でした💦


対応方法としては「配管の交換」となるのですが、

「ハイブリッドホース」という配管などが使われていると、

配管の成分が溶け出しタンク本体を傷めてしまっている場合があり、

さらに注意が必要です👊


ということで、今回はタンクには問題ありませんでしたので、

ヒートポンプ専用配管への交換でご対応させていただきました🤲


配管が露出しないよう、カバーの中までしっかりと保温材を巻き、

配管全体を保護テープで仕上げて完成です🙆‍♂️

お湯の沸きあげなども問題ないことを確認して、工事完了となりました✨


ちなみに、ピンクとブルーの「ポリブデン管」は

通常の水やお湯の配管として一般的に使われているのですが、

配管むきだし❌保護テープ無し❌の状態だと、

ヒートポンプ以外でも水漏れ発生の可能性が高いので要注意です⚠️

定期的に発生する「ヒートポンプ配管からの水漏れ」のご相談ですが、

そんな「起こるべくして起こる事故」が無くなることを願っております🙏

はい!ということで、エコキュートに関するご相談は、

地域密着・自社施工のプロショップ Eテックスにおまかせください👏✨


ありがとうございました😊

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業19年施工実績5,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。