再エネ賦課金ってなに?上昇していく負担。どうすればいい?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社Eテックスさん(@etex_kyoto.joyo)がシェアした投稿

<名前だけでも覚えて帰ってください👋>

太陽光発電で発電した電気を買い取ってもらえる って事はご存知ですよね?

では、そのお金は誰が払っているかご存知ですか?

はい。当然、買い取った電気の明細は「電力会社」から届いて、「電力会社」からお金が振り込まれます。

けど、実は… そのお金は「皆さん」から集めたお金だって知ってましたか?👀

それが「再エネ賦課金」という制度です。

電気の明細にはしっかりと書かれているのですが、トレンド総研さんという所の調べによると、過半数である53%の方が「そのような制度があること自体 知らなかった」と回答されたそうです💨

ざっくり言うと、太陽光発電などの再生可能エネルギーの買取り(売電)のお金は、電気を使用している皆さんで少しずつ負担しましょう🤝 という事で、電気料金の支払いと併せて徴収されているのです

これは、太陽光を設置している方だけではなく「電気を使用している皆さん」です!

太陽光が有ろうと無かろうと、持ち家だろうと賃貸だろうと です⚠️

現在では年間約1万円ほどの負担となっていますが、これからさらに負担額は上昇していくと言われています。

では、どうすればいいのか?

「再エネ賦課金」は電気の使用量に応じて計算されています💡

電気を使えば使うほど負担額も大きくなってしまうので、省エネ、節電によって負担を抑える事ができます🙆‍♂️

そして1番は、やはり 太陽光発電を設置する事🌞

負担額以上に売電が見込め、日中は買う電気を抑える事ができます。

また、防災対策としても役立ちます💪

と、まぁ まずは知っていただく事が1番大切です!

名前だけでも覚えて帰ってください👋笑

「再エネ賦課金」です!

わからない事、気になる事など、「くらしと省エネのアドバイザー」Eテックスにお気軽にご相談ください☺️

ありがとうございました✨

京都府城陽市 (株)Eテックス
HP http://etex.jpn.com/
MAIL etex@maia.eonet.ne.jp
TEL 0120-009-820
LINE@ならニックネームでお気軽に相談OK → https://line.me/R/ti/p/%40cfo7949h

#京都 #京都府 #城陽 #城陽市 #宇治 #宇治市 #太陽光発電 #蓄電池 #オール電化 #太陽光発電蓄電池オール電化専門店 #売りっぱなし撲滅 #光熱費削減応援隊 #Eテックス #再エネ賦課金 #再生可能エネルギー #電気料金 #くらしと省エネのアドバイザー

 

(インスタグラムから投稿)

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。