太陽光発電の買取期間満了?発電した電気はどうすればいい?

現在、太陽光発電システムは2009年に開始された「固定価格買取制度」によって余剰電力の10年間の買取期間が設定されていますが、2019年11月以降 買取期間の満了をむかえるにあたり、「経済産業省 資源エネルギー庁」が情報提供サイトを開設しましたので、ご紹介させていただきます。

 

下記リンクより

経済産業省・資源エネルギー庁のホームページです。新エネルギー。どうする?ソーラー。

 

いわゆる「2019年問題」

太陽光発電システム設置10年以上、またはこれから10年目をむかえる方は是非ご確認ください。

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。