防災の備えに家庭用蓄電池システム

2019年  9月1日(日)  防災の日

9月1日は「防災の日」

年々、自然災害の規模が大きくなっているのを

肌身で感じますよね。

今日は家族で災害時の備えを話しうのも大事です。

電気を備える

家庭用蓄電池システムをご存知でしょうか?

 

現在各メーカーから家庭蓄電池が発売されています。

  • シャープ
  • パナソニック
  • オムロン
  • ニチコン
  • 長州産業
  • 伊藤忠商事
  • フォーアールエナジー

などなど、から販売されています。

蓄電池の電池は『リチウムイオン電池』主流の電池として

使われていますが、電池容量も各社1〜16kWhなど

ありますので各家庭の備えておきたい

電気に合わせて選ぶ事ができます。

蓄電池工事で失敗しない為に

蓄電池導入で大事な事があります。

蓄電池は工事がともなう大事な住宅設備です。

保証期間も10・15年あるので

不具合があった時もしっかりと対応してくれる

お近くの実績のある販売店で工事をする事が重要です。

ネットで探せば、激安価格のお店もでてきます。

そのほとんどの会社は工事は下請け、孫請けに丸投げで

工事価格も叩かれて手を抜いたり基準にあっていない材料を使用している事も良くみます。

 

価格はとても重要なポイントですが

それだけで選ぶと不具合が発生した時に適切な対応が

してもらえない。

販売店は倒産していてアフターメンテナンスもしてもらうえない。

なんて事もありますので

できるだけお近くで蓄電池の販売・工事実績があり 

自社工事体制の整えている

長く付き合いができるお店を選んで下さい。

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。