電気代が上がったのは電気温水器の影響?

7月、8月の電気代を確認すると、電気代が上がった方もおられるのではないでしょうか?

もしかすると、それは電気温水器の影響が大きいかもしれません。

7月から電気温水器をご使用の方が、ほとんどご加入の「はぴeタイム」の電気代が少し変わりました。

深夜時間帯の電気代がアップ。約1.5倍に

電気代の変更は下記の通り。

おそらく封書などで、それぞれのご家庭に届いているかと思います。

7月からはぴeタイムの電気代が変わる

昼間の電気代は下がったのですが、ナイトタイムという深夜時間帯の電気代が上がりました。

10円70銭から15円20銭に!

まだまだ他の電気代と比べると安いのですが・・・

多大な影響を受けるのが電気温水器をお使いの方。

電気温水器は、1ヶ月で4,000円~7,000円ほど電気代がかかっています。

深夜電力で安い電気代ですが、電気の使用量自体は大きいのです。

これが1.5倍になると大きな金額です。

年間にすると2~3万円ほど電気代が上がるご家庭が多いと言われています。

(ご家庭により異なります。)

これが、電気代が上がった、大きな要因の一つです。

電気温水器から省エネなエコキュートにすると年間9万ほどお得に

そこで、注目されてるのがエコキュート。

電気温水器よりも約1/3~1/4の電気代になります。

年間に直すと、約9万円ほど安くなります。

これは大きな金額ですね。

(※ご家庭の使用状況により異なります。)

電気温水器からエコキュートへの買い替えメリット

電気温水器からエコキュートへの買い替え応援キャンペーンあり

ただ、エコキュートの導入費用はもちろん必要です。

(約45万~55万前後)

そこで、関西電力より、エコキュートに買い替える方限定で、応援キャンペーンという形で5,000円のギフトカードのプレゼントがあります。

電気温水器エコキュート買換えキャンペーン 関西電力

キャンペーンの申込期限が近い!10月14日まで

このキャンペーンも期限が近づいてきました。

2022年の10月14日までです。

申込には保証書の写しなどが必要なため、10月14日までに工事を完了している必要があります。

ここで問題なのが、エコキュートの納期に時間がかかっている状況です。

基本、どの機種も納期は未定で、1~3ヶ月かかります。

機種によっては3ヶ月以上かかるものもあります・・・

ですので、10月14日までまだ1ヶ月半ありますが、商品的には、そろそろ厳しい状況です。

電気代がやっぱり高いからエコキュートに買い替えようと思っている方は、お早目のご検討をオススメしています。

Eテックスでは一部機種は在庫を確保していますので、10月14日までに工事可能な場合もあります。

エコキュートの工事についてやご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業19年施工実績5,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、メール、TELなどお気軽にご相談下さい。