「EHP-3734GPXH」長府エコキュートの故障で取替工事 宇治市N様邸

ごらんいただき誠にありがとうございます。Eテックスの武智です

宇治市のN様邸でエコキュートの取替え工事をさせていただきました。

きっかけはエコキュートの故障。

エラー表示が発生し、エコキュートが使えなくなったそうです。

何度かブレーカーの入切で解決していたそうですが、突然水しか使えないことがあり「これはそろそろ危険だ・・・」

ということがあり、エコキュートの取替えのご相談をいただきました。

お使いのエコキュートは長府製の「EHP-3734GPXH」

ダイキン製のOEMで少し背が高い分、スリムな形状です。

長府エコキュートの故障

2008年製ということで、約12年お使いでした。

EHP-3734GPXH

まずはエコキュートの取り外し。

エコキュートを撤去した後の状態

新しく設置させていただくエコキュートを運搬。

キズや凹みがないよう、可能な限り梱包のまま設置場所まで運んでいます。

梱包のまま運搬

水平を微調整します。

置いたままだと、少し傾いていて不安定なこともあるので必ず確認しています。

水平調整

家の壁に対して平行になるように、壁からの距離を確認して固定します。

ちょっとした部分ですが、目視だけに頼らず、水平器ヤスケールなど工具を使ってきちんと確認するようにしています。

美観にこだわった配置

配置をしっかり確認した上で、アンカーボルトで固定します。

アンカー固定

後は新しいエコキュートの配管位置に合わせて、既存の配管を加工し接続します。

新しい配管は根元まできっちりと保温材の巻き付けと保護テープを巻いて、放熱ロスがないよう仕上げています。

配管の放熱ロスを防ぐ

例えば、もともとの配管は仕上げでは、お風呂用の配管(右から二番目と三番目の肌色の配管)に保温材が巻かれていなかったり、一部根元まで保温材がないのがわかると思います。

見比べないと違いがわかりにくいですが、普段見えない部分もきっちりと仕上げています。

わずかな放熱ロスですが、毎日使用される給湯器ですので、できる限り効率良く使っていただけうよう施工品質にはこだわっています。

放熱ロスのある配管仕上げ
取替前の配管状況

となりにはヒートポンプを設置。

ヒートポンプの配管も根元まできっちりと保温材、保護テープで仕上げています。

エコキュート入れ替え工事

エコキュートでよくあるご相談の一つが「ヒートポンプ配管の取替」。

この配管の仕上げが適切でないと数年後に配管が劣化して水漏れが発生・・・

ということもありますので、工事の品質が重要になります。

機械は同じでも、工事品質によって、どれぐらい長持ちするか、効率よく使えるか、美観など変わってきます。

そこの店、会社がどんな工事をしてるのか見極めるのが、エコキュート工事のお店を選び大事なポイントです。

本体の下部分には「脚部カバー」というものを付けさせていただいています。

先ほど保護した配管をさらに雨風や紫外線から守り、配管を長持ちさせます。

合わせて、配管のつなぎ目が隠れるため、最終の見た目もスッキリ。きれいに仕上がります。

カバーはセットでついています
脚部カバー

この脚部カバーの中には、Eテックスからのサービスとして「ホース」をつけさせていただいています。

このホースは断水時に役立ちます。

非常用のホース

エコキュートのタンクの中は、お湯か水で常に満水になっていますので、急な断水が発生した場合に非常用の貯水タンクに早変わりします。

断水するとトイレを流すのにとても困るといわれているので、20Lのポリタンク18個分あれば、かなり安心な量です。

非常用水

ちょっと古い動画ですが、実際の取り出し方はこのようなイメージです。

新しく設置させていただいたのは「パナソニック HE-NS37JQS」です。

パナソニックのスタンダードモデルでEテックスでも人気の機種です。

パナソニック HE-NS37JQS

お家の中のリモコンも交換させていただきました。

パナソニック 台所リモコン

お風呂のリモコンの周囲には防水のコーキングをさせていただいています。

長くキレイに使っていただけるようコーキングは防カビ剤入りのものを使用しています。

パナソニックエコキュート 風呂リモコン

試運転、取扱い方法の説明をさせていただきエコキュートの取替工事は完了です。

工事時間は9時~11時30分。

メーカーさんに聞くと、工事時間が早くてすごいと言われますが、一つ一つの作業はとてもこだわって工事しています。

工事の時間が早い理由は、いくつかわりますが、専門店として、これまでの工事経験が豊富なこと。

もう一つは、工事に携わる私達は電気だけでなく、水道の資格、技術をもっていますので、作業が止まることなく、どんどんと工事を進められるからです。

電気屋さんと、水道工事屋さんで一緒に作業してると、どうしても作業待ちなどになり時間のロスが増えます。

また、お互いの作業を手伝うことができないのも大きいです。

Eテックスでは、全員が工事に必要な資格と技術をもっているので、早い工事時間と適切な品質の工事をご提供できます。

N様、この度はエコキュートの工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

お困り事などございましたらお気軽にご相談ください。

同じようなエコキュートの取替え・故障でお困りの方は、下記の「問い合わせフォーム」や「電話」などからお気軽にご相談ください。(対応地域は主に京都南部となっています)

施工時期 2020年5月
工事内容 エコキュートの取替え
新設機器 パナソニック HE-NS37JQS
工事前の機器 長府 EHP-3734GPXH
備考
施工事例カテゴリー