HE-W46BQ本体から水漏れでエコキュート取替工事 宇治市N様邸

BEFORE
AFTER

ごらんいただき誠にありがとうございます。Eテックスの武智です

宇治市のN様邸でエコキュートの取替え工事をさせていただきました。

エコキュート内部から水漏れ

取替工事のキッカケは約11年お使いのエコキュートから水漏れ。

本体内部から水漏れが発生していました。

本体から水漏れ

2009年製のパナソニック「HE-W46BQ」です。

パナソニック 薄型エコキュートの故障
HE-W46BQ

内部からの水漏れが続いていて、本体の中もビショビショなっていました。

水漏れで本体内部がビショビショ (1)
水漏れで本体内部がビショビショ (2)

これはとても修理できる状態ではないということで取替を検討することに・・・

設置業者は連絡がつかない・・・

最初は、もともと設置された大阪の業者さんに連絡をしたそうですが、すでに倒産されているのか・・・連絡がつかなかったそうです。

他のお客様でもおられますが、設置した会社に連絡がつかなくなっていることがよくあります。

様々な事情はありますが、「地元密着で長く安心できる会社」であるということはとても大切だと改めて感じさせれます。

N様もどうしようかと困っていたそうですが、もともと知り合いだった当社の会長に相談いただき、今回工事をさせていただくことになりました。

基礎工事が不適切な状態。ブロックを置いただけ

現場確認時に驚いたのが、なんと基礎工事がちゃんとされておらず、ブロックを置いただけの状態でした

ブロックを置いただけの基礎
危険な基礎工事

バランス良く乗っていれば倒れませんが、地震など大きな力が加わった場合は、横にドーンと転倒してしまう危険な状態でした。

新しいエコキュートは専用のエコベースで基礎工事

このまま設置することはできないので、新しいエコキュートを設置する前に「エコベース」にて基礎工事をさせていただきました。

ちなみに「エコベース」は、その日に工事して、その日に設置できるエコキュート専用の基礎工事の方法です。

これで地面にコンクリート・セメントでしっかりと固定できます。

エコベース
地震でも安心な基礎

エコキュートは10年~15年と長くつかっていただくものです。

地震などの揺れにしっかりと対応できるような基礎工事が必要です。

エコキュートは家の中を運搬するので徹底して養生

N様邸での工事のポイントがもう一つ。

エコキュートが家の裏側に設置されていましたので、家の中を運ばさせていただきました。

作業中に何度も出入りするため、誤って傷つけてしまわないよう作業の通路は全て養生。

玄関から入って・・・

玄関を養生

廊下を進んで・・・

室内運ぶため傷つかによう保護

リビングを抜けて、家の裏へ行きます。

養生して傷防止

エコキュート本体の運搬時ももちろん大変ですが、工具や材料を運ぶ際も家に傷をつけないよう養生は通路全てにしています。

薄型エコキュートを撤去
エコキュートを撤去
狭いスペースを運ぶ

パナソニックから三菱薄型「SRT-W434Z」に違いは風呂洗浄が「自動」か「手動」か

運搬もとても大変でしたが、工事はいつも通り9時~13時の約半日で完了。

三菱 薄型エコキュート
脚部カバーで足元スッキリ

新しく設置させていただいたのは三菱の「SRT-W434Z」

三菱の薄型タイプのAシリーズになります。

SRT-W434Z

Aシリーズはスタンダードモデルに位置するグレードで、「自動お湯はり」や「追い炊き」など普段使う機能は全てついています。

パナソニックのスタンダードモデルとの違いは「自動配管洗浄」が搭載されているかどうか。

「自動配管洗浄」というのは、お風呂のお湯を抜いた際に自動でエコキュートから注水し、お風呂配管の洗浄を行う機能のこと。

自動配管洗浄 パナソニックエコキュート

三菱の場合、上位グレードのSシリーズには「バブル配管洗浄」という同じような機能があります。

この機能が今回のAシリーズ「SRT-W434Z」にはついていません。

もちろん手動で「注水洗浄」というのはできます。

手動か自動かの一手間がありますが、Aシリースの方が少しお求め安くなっています。

その辺りの、ちょっとした機能の違いは、パンフレットを見ていてもなかなかわかりにくい部分です。

エコキュートを選ぶ際には、お客様が分かりずらい部分も丁寧に説明させていただきますので、気になる点はお気軽にご相談ください。

給湯器が故障するとコロナの影響で銭湯に行くのも大変

今日まで、お湯が使えず大変ご不便な状態でしたが、これで安心です。

お風呂が使えない間は銭湯に行きたかったそうですが、コロナウイルスの影響で閉まっているとこがほとんどでとても大変だったそうです。

もし銭湯が開いていても、心情としてはまだまだ不安ですから・・・

そんな状況もあり、可能な限り早急なご対応で、木曜にご相談いただき、本日の月曜日に取替させていただきました。

Eテックスで確保している機種でしたら、工事日程が空いていれば即日・翌日でも工事可能ですが、薄型は取り寄せ品になるため3日程お待ちいただきました。

機種によっては、もう少し日にちがかかるものもございますので、早くエコキュートの取替え工事を進めたい場合は、エラーが発生したり、故障のきざしがありましたら早急にご相談ください。

エコキュートは取替えたその日からお湯が使えます

工事後にお電話させていただきましたが、お湯もしっかり沸いて、お風呂もその日からは入れてとても喜んでおられました。

N様、エコキュート工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

施工時期 2020年5月
工事内容 エコキュートの取替え
新設機器 三菱 SRT-WT434Z
工事前の機器 パナソニック HE-W46BQ
備考
施工事例カテゴリー