宇治市K様邸 電気温水器の故障でエコキュートに交換工事

BEFORE
AFTER

宇治市のK様邸でエコキュートの設置工事をさせていただきました。

もともとお使いだった電気温水器はTOTOの「RE4604」。

TOTOの電気温水器の故障
RE4604 TOTO

約20年近くお使いでしたが、ついに故障・・・

お湯が出なくなってしまいました。

土曜日に問合せフォームよりご相談いただき、早速ご訪問させていただき、取替え工事をさせていただくことになりました。

新しく設置させていただいたのはパナソニックの「HE-NS46JQS」。

基本的な機能を全て備えたスタンダードなフルオートタイプです。

電気温水器からエコキュート
水平確認
アンカーボルト
ストレーナーの点検
保温材で仕上げ
脚部カバーの中も保護

もともとお使いの電気温水器がエコオートだったため、フルオートへの工事もさせていただきました。

ちなみにエコオートはお湯はり機能のみで追い炊きができないタイプです。

現在は、フルオートが主流ですが、初期の電気温水器をお使いの場合にエコオートを設置されていることがあります。

工事として、浴槽についているお湯はり金具を交換。

エコオートのアダプター

それに合わせて、新しい配管を2本通しなおします。

今回は外壁を配管の分だけ開口し、床下へ導き、そのままユニットバスを経由して浴槽に接続させていただきました。

配管を壁から出す
床下収納庫
床下から配管工事
追い炊きアダプター
フルオート工事

これで、浴槽のお湯が冷めた場合に、保温や追い炊きを使って暖かいお風呂に入れます。

開口部の補修

工事は10時~14時で完了。

本日よりお湯もお風呂も使っていただけます。

HE-NS46JQS

電気温水器の故障中は実家などにお風呂に入られて、なんとかしのいでそうですが、やっぱり大変ですよね。

今日から安心してお湯を使えることに大変喜ばれていました。

K様、この度はエコキュート工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

施工時期 2020年4月
工事内容 電気温水器からエコキュート
新設機器 パナソニック HE-NS46JQS
工事前の機器 TOTO RE4604
備考
施工事例カテゴリー