宇治市M様邸 メーカー修理不可で電気温水器からエコキュートに取替

BEFORE
AFTER

宇治市のM様邸で電気温水器からエコキュートへの取替工事をさせていただきました。

M様からは「メーカさんにも確認してもらったのですが、故障してしまってお湯が作れなくなった」ということでご相談をいただきました。

現場調査にお伺いし確認すると確かに故障中でしたがもう一つ問題が・・・

約15年お使いでしたが、本体が壊れる前に配管が水漏れを起こしてもおかしくない状態でした。

固定されていない配管

家と電気温水器をつなぐ配管が全く固定されていず、保護もされていません。

配管がグチャグチャ

特にピンクの配管は「お湯」の配管ですが、被覆もやぶれて危険な状態でした。

このまま配管に直接、紫外線を当て続けると配管が割れてしまい水漏れが発生してしまいます。

被覆が破れて水漏れしそうな配管

商品は同じでも、工事の質によって長持ちするか決まる大事な部分です。

お客様には、どの状態が適切な施工かはなかなかわからない部分です。

そういった部分こそ工事のプロとして適切な施工が必要になります。

同じような施工(他社様)が原因での不具合事例は過去には、このようなものがありました。

このような事にならないよう、Eテックスでは、長く、安心して使っていただけるように!

さらに、美観や見栄えにこだわり「丁寧な施工」にこだわって工事させていただいています。

先ほどのむき出しになっていた配管は新しい配管に交換させていただき、保温材、保護テープで巻いた後にしっかりと固定させていただきました。

痛んでいた配管の補修
ヒートポンプ配管

もう一つ、とても運搬が大変だったということもありましたが、工事は順調に進み、9時~12時半で取替工事は完了しました。

電気温水器を撤去↓ 

狭いスペースを運ぶ
狭いスペースから電気温水器を撤去

新しく設置するエコキュートは傷、凹みがないように梱包を分厚くして慎重に運搬↓

梱包を分厚くして傷防止
狭いスペースを運搬
エコキュートを家の裏まで運ぶ

新しく設置させていただいたのは三菱の「SRT-W464」。

三菱のフルオート460Lスタンダードタイプです。

エコキュートへ取替工事

お湯がないと一番困るのがお風呂。

そして、このコロナウイルスの影響で銭湯に行くのはとても大変です。

スーパー銭湯などは人が集まる場所になるので閉まっているところが多い、そして開いていてもなかなか行きづらい・・・

M様邸もここ3~4日、お湯が使えず大変ご不便されていましたが、これで解決。

安心してお湯、お風呂を使っていただけます。

さらに、電気温水器からエコキュートになったので、今後の電気代の削減も楽しみにしていただければと思います。

エコキュートの電気代は安い

M様、エコキュート工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

施工時期 2020年5月
工事内容 電気温水器からエコキュート
新設機器 三菱 SRT-W464
工事前の機器 SRT-4668WFU-BL
備考
施工事例カテゴリー