アメリカンスタンダード(海外製)水栓を取替え 宇治市K様邸

宇治市のK様邸でキッチン水栓の取替え工事をさせていただきました。

K様は以前にガス給湯器の取替工事をさせていただいたOBのお客様です。いつもご相談いただき誠にありがとうございます。

今回は「水栓のレバーが壊れてしまって・・・」とご相談をいただき、さっそく確認させていただきました。

アメリカンスタンダードのキッチン水栓

いっけん普通のキッチンの蛇口に見えますが、こちら海外製の「アメリカンスタンダード」社のものでした。

アメリカンスタンダードの蛇口

当社では補修部品は取扱っていないので、対応できるとすればお取替えしかありません。

ですが、水栓を取付けるキッチンも海外製の「コーラー」社のものでした。

海外製なので規格が不明・・・

規格が合うかきちんと確認する必要があります。

取替えをするにも、すぐに明確なご回答をできる状態ではありませんでした。

コーラー社のキッチンシンク

蛇口を取付ける穴を径などがわからなければ、新しい水栓を選ぶことはできません。

色々探しましたが、型番などが分からず、情報もほとんど見つかりませんでした。

似たような写真や図面、現場確認から、なんとか設置できそうなものを検討つけて、「おそらくこちらの水栓なら合いそうです。」とお伝えし、ご了解いただき本日取替えさせていただくことに。

まずは、取り外し。

取り外すだけでも、海外製ですので通常の国産品とは少し違います。

慎重に作業を進めます。

配管の取り外し

無事に蛇口を取りはずすことができました。

水栓を取り外した状態

いったん、メッキのプレートも取り外して清掃。

シンクの穴が出てきました。

キッチンのメッキプレートも取り外し

穴が3つも空いてるので、既存のメッキプレートを流用して、新しい蛇口を取付けます。

三栄 K87120E2TJV-13

想定していた寸法で、無事に収めることができました。

左の穴は使わないので、同じメッキプレートでふさがせていただきました。

メクラプレートで塞ぐ

メッキプレートの周囲はパッキンなど入っていないので、透明のコーキングで防水処理をさせていただきました。

周囲をコーキング

最後は水漏れがないことを確認して作業完了です。

三栄水栓の配管接続部

想定していた作業内容ですすみ、無事に取付けることができました。

新しく取付けさせていただいたのは、三栄水栓の「K87120E2TJV-13」。

三栄のキッチン水栓

こちらの水栓は、「プラスエコ」というお湯を節約できるモデルです。

使い方にもよりますが、ムダなお湯が出なくなり、年間8,000円もの節約になります。

毎日使う場所なんで、少しの節約が大きな節約になるんですね。

+eco (プラスエコ) もっと節約、もっとエコ

無事に取替えができてK様も私もホッと一安心。

「これでやっとキッチンでお湯が使えます」と喜んでおられました。

K様、水栓の取替え工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

(※アメリカンスタンダードの修理工事は当社では行っておりませんのでご注意ください。修理等は専門のメンテナンス会社にご依頼くださいますようお願いいたします)

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。