エコキュート 配管が割れる?水漏れ修理 木津川市

エコキュートの水漏れ修理をさせていただきました。

エコキュートの配管から水漏れしているとお問合せがあり、すぐに駆けつけさせていただきました。

漏れていた箇所は、配管のつなぎ目ではなく、配管自体が割れて水漏れしていました。

エコキュート 水漏れ

お住まいになられて10年少々、そんなに老朽化するほどの年数は経っていないのに、割れていました。

原因はなんでしょう?

原因は紫外線でした。

配管には通常、保温材という断熱材が巻かれています。

この保温材は断熱の役目だけでなく、配管を紫外線など外気から守る役割もあります。

この保温材が劣化して配管がむき出しになり、紫外線に当たり続けて、ついには配管が割れてしまうということになっていました。

エコキュート水漏れ

そもそも保温材が劣化していた原因ですが、保護テープを巻いていなかったからだと思われます。

保温材に、ビニルの遮光テープを巻いていれば保温材の劣化を防ぐことができます。

根本的な原因は、配管に遮光テープが巻かれていないことでした。

配管に遮光テープが巻かれていない場合は要注意です。

オレンジや水色の配管でテープが巻かれていない場合は、年数とともに保温材がボロボロになって、保温材がない状態で、中のポリ管が紫外線を受け続けると、かなり危険です。

ご自宅の給湯器付近の配管は大丈夫ですか?

もし、オレンジ、水色の配管の場合はテープが巻かれていないので、すぐに対処しておきましょう。

エコキュートの給湯配管の修理

配管が紫外線でパリパリに硬くなって、割れていました。

エコキュート水漏れ

 

基礎から配管が出ていましたが、外に出てる部分は全体的に劣化していたので、床下にあるヘッダーのおおもとから配管をやりかえることになりました。

配管は新しく、ポリブテン管というのを通しました。

ちょうど基礎からお風呂の配管が出ていて、給湯の配管を通すスペースもあったのでこちらから通し直しました。

エコキュート水漏れ

ルートが変わったことで、エコキュートから給湯のヘッダーまでの配管距離も少し近くなりロスが少なくなりました。

エコキュート水漏れ 

通し直した配管には、遮光テープを巻いて、同じような劣化がないように仕上げさせていただきました。

エコキュート水漏れ

水漏れが発生していた給湯配管以外にも、給水配管、ヒートポンプ配管も保温材が劣化してましたので、保温材の巻き直し、遮光テープで保護させていただきました。

エコキュート水漏れ エコキュート水漏れ

これで配管の劣化は大丈夫です。

エコキュート水漏れ

すぐに対応していただいたことに喜んでいただけました。

また、帰りには、お土産に畑で取れたという大根などお野菜もいただき感謝感謝です!(^^)!

その後、色々とお話しさせていただき、電気代が非常に高くなっていることなど、ご相談を受け太陽光の設置の検討をすることになりました。

オール電化のお住まいですので、昼間のデイタイムを太陽光でまかなうことで大きく光熱費の削減に寄与します。

今後、省エネシュミレーションや、太陽光の設置で光熱費の削減につながるかどうか、じっくりとご検討していただきたいと思います。

M様、この度は水漏れの修理依頼いただき誠にありがとうございました。

省エネシュミレーションや、太陽光の設置、水漏れ修理のご相談は下記フォームよりお待ちしております。

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。