サイエンス マイクロバブルトルネード取付事例 K様邸

TVのCMで話題のマイクロバブルトルネードの設置工事をさせていただきました。

まだまだ知られていない部分もあるかと思いますが、マイクロバブルトルネードはお風呂に取付けるシステムです。

浴槽に超微細な泡を発生させます。

マイクロバブル 泡のイメージ

これがマイクロバブル。

このバブルの何がいいかと言いますと、通常の身体洗いでは落とし切れない毛穴の奥までキレイにしてくれるのです。

年を重ねると心配になる加齢臭・・・

その原因となる「ノネナール」にもマイクロバブルならかき出してくれます。

マイクロバブルトルネード 毛穴洗浄

そんなお風呂に入るだけでキレイになれるマイクロバブルトルネード。

Eテックスでも発売当初から施工研修を受けた正規店として工事をさせていただいています。

施工事例
マイクロバブルトルネードの取付け工事
サイエンス マイクロバブルトルネード取付事例 K様邸
マイクロバブル(施工事例)
マイクロバブル ミラブル取付け工事
大人気!マイクロバブルトルネード&ミラブル取付け工事 ご購入は正規取扱店で
施工事例
マイクロバブルシャワー
「サイエンス ミラブル」取付けさせていただきました 宇治市S様邸 
マイクロバブル(施工事例)
ミラブル
ミラブル ウルトラファインミストで毛穴の隅々まで洗浄
マイクロバブル(施工事例)
マイクロバブルトルネード移設工事
据置き型マイクロバブルトルネードの移設工事 隠ぺい配線
施工事例
サイエンス マイクロバブルトルネード新築工事

そんな施工事例をご覧になったK様より、今回取付けのご依頼をいただきました。

マイクロバブルトルネードの取付工事

取付けさせていただくのはこちらのお風呂です。

工事前

マイクロバブルを吐出させるためのノズルを浴槽に取付けます。

ノズルは浴槽に挟み込むため、まずは穴あけ作業。

キズをつけないよう養生をほどこしてから作業を進めていきます。

養生をして傷がつかないよう施工

穴開け位置を決め手、開口していきます。

浴槽の穴あけ工事

「吸い込み」と「吐出」の2ヶ所の穴あけが完了しました。

浴槽に穴あけた後

こちらは「吸い込みノズル」

吸い込み口

先ほどの吸い込み側から入って、バブルの発生装置を通過して、「吐出ノズル」からマイクロバブルが出てきます。

マイクロバブルトルネードの吐出口

この2ヶ所をノズルを平らな面に取付けできるかが、施工のポイントになります。

傾斜が付いた面や、お湯はりのアダプタ、ジェットバスのノズルが近すぎたりすると取付けられない場合もございます。

ノズルを取付けた状態

先ほどのノズルの裏側に、バブル発生装置と専用のホースでつなぎます。

ホースの取付け
泡が出るノズルの裏側

右側に見えてるのがバブル発生装置、反対側には吸い込むためのポンプがついています。

マイクロバブルトルネードをお風呂に取付けた状態

このバブル発生装置とポンプが浴槽の横側に設置可能かも施工のポイントになります。

小さめのユニットバスは横に設置スペースが確保できなかったり、K様邸のように浴槽のカバーが外せないユニットバスの場合は取付けできない場合があります。

その他、水道、お湯、お風呂、ジェットバスの配管などがあまりにも混み合ってる場合も設置が難しいです。

設置可能かどうかは現場により異なりますので現場調査時にスペースの確認させていただきます。

お見積りは無料となっていますのでお気軽にご相談ください。

マイクロバブルトルネードの現場確認
設置スペースの確認

マイクロバブルトルネードのON/OFFはリモコンで行います。

リモコンの配線を通すために穴開け作業。

切粉が飛ばないよう養生を行っています。

切粉が飛ばないよう養生

ユニットバスの裏側から配線を通します。

リモコン配線工事

リモコンを取付けた後は周囲に防水処理を施します。

コーキングにて処理しますので、キレイに仕上がるようマスキングで縁取り。

リモコンの取付

これで余計な部分にはみ出ることなく真っ直ぐなラインが出ました。

コーキング材は、長くキレイに使っていただけるよう「防カビ剤入り」のものを使用しています。

周囲にコーキング

マイクロバブルやリモコンの電源部分はユニットバスの天井裏にセットしてあります。

マイクロバブルトルネードの電源部

ノズルやポンプ、リモコンの取付が終わったので、ここから試運転です。

リモコンをON。

基本は15分の入浴が1セットになっていますので、15分のタイマーが始まります。

マイクロバブルトルネードのリモコン

あっという間にお風呂は真っ白に。

入浴剤を入れたかのような白濁です。

小さな小さなマイクロバブルが放出されて白くなり、体中を泡が包みこみます。

マイクロバブルトルネードの取付け工事

適正な量のマイクロバブルが出てるかは、白濁具合で判断します。

このようにメジャーの10cm先が見えなければ十分なマイクロバブル発生しています。

マイクロバブルで白濁のチェック

泡の発生イメージ動画

マイクロバブルトルネードの泡が出にくい場合のお手入れについて

しばらく使用して、泡が出にくくなることがあります。

それは、ポンプやホースに汚れが付着してくると泡が出にくくなり、薄く感じたり、上記の写真のように10cm先の白濁が確認できない場合があります。

そんな時は、お風呂の配管を掃除する「ジャバ(一つ穴用)」を循環させて洗浄すれば、汚れを落とせます。

このお手入れをすれば元通り泡が発生するようになります。

お手入れの頻度は、ご使用状況により異なりますが、可能であれば2~3ヶ月に1度は洗浄するのが望ましいです。

マイクロバブル入浴装置のお手入れ方法(サイエンス 使用マニュアルPDF)

K様、マイクロバブルトルネードの工事のご依頼いただきありがとうございました。

工事時間は9時~12時。

約3時間で完了です。

現場状況により時間は異なりますが、だいたい半日で工事は完了します。

これで、マイクロバブルのお風呂に浸かって、自宅でゆっくりお家エステができます。

毎日の入浴でお肌つややに。

自宅にマイクロバブルトルネードがあれば、毎日好きな時間に、家族全員が、マイクロバブルを楽しめます。

サイエンス マイクロバブルトルネード 新カタログ

K様、この度はマイクロバブルトルネードの工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。