顔写真

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。Eテックスの武智です。

京都市M様邸で「プロパンガスからオール電化」への工事をさせていただきました。

オール電化は

ガスコンロから→

ガスコンロからIH

IHに

三菱IHクッキングヒーター CS-G20AKS

ガス給湯器から→

ガス給湯器

エコキュートに

エコキュート

にすることです。

 

大がかりなリフォームが必要と思われることもありますが、とても簡単です。

この日も9時~14時で工事は完了して、その日からエコキュートもIHも使えます。

 

オール電化にすると「エコキュートの省エネ性能」+「お得な電気メニュー」で光熱費はグッと下がります。

オール電化で光熱費削減

ご家庭によって幅はありますが、年間で4~8万円ほど安くなるところが多いです。

長い目で見ると光熱費は大きく変わりますね。

年間で8万円なら10年で80万。

最初に購入する費用だけ見るとエコキュート、IHの方が高く見えますが、実際にトータルで支払う金額は、「オール電化」の方が安いですね。

 

節約の基本は固定費を削減すること。

と、よく言われます。

普段何気なく使ってる「お湯」、「ガス」、「電気」にもお金がかかっていますので、ぜひ光熱費の見直しをしてください。

 

M様邸はガス給湯器の調子が悪くなってきているというタイミングでしたのでちょうど良い時期でした。

冬場は給湯器が壊れやすい季節。

早めの交換で、安心。

 

コンロもIHになり、火災の危険性も減りました。

着衣着火が心配な季節ですので、安全な調理ができますね。

三菱IHクッキングヒーター CS-G20AKS

 

M様、オール電化の工事ありがとうございました。

Eテックスのエコキュート工事

オール電化の電気工事

オール電化にするのに、IHクッキングヒーターとエコキュートを設置させていただきます。

それぞれ新しい電気設備ですので、専用の200V配線が必要になります。

 

こちらの分電盤に専用のブレーカーを取付けていきます。

オール電化工事の分電盤

 

配線は壁の中や床下を通して、表には見えないように「隠蔽配線」をします。

今回は、ユニットバスの点検口を利用して、分電盤から天井裏→床下→エコキュート、IHへと配線します。

ユニットバスの点検口から配線

 

エコキュートの配線は外から

エコキュートの配線作業

 

IHクッキングヒーターの配線はコンロの床下収納庫から

IHの配線工事は床下から

 

床下を配線を伸ばして、ユニットバスのすき間を通します。

ユニットバスの天井から分電盤へ配線。

ユニットバスから配線

 

分電盤にIH、エコキュートの配線を持ってくることができましたので、ブレーカを取付ける作業をします

オール電化の配線工事

 

IHとエコキュートを付けますので2つブレーカが必要です。

今回は空いてる回路が1つしかないので、横に増設用のケース付きブレーカを取付けさせていただきました。

右下がIH。

左上に別でついてるのがエコキュートです。

 

これで配線は全く表にでることなくキレイに配線できました。

オール電化でブレーカ増設

ガスコンロからIHクッキングヒーター

こちらのガスコンロからIHクッキングヒーターへ取替えさせていただきます。

ガスコンロからIH

 

リンナイのプロパンガス用コンロ「RBG-31A6S」です。

RBG-31A6S リンナイガスコンロ

 

まずは取り外し。

ガスはメーターから撤去しますが、念のために専用のプラグとシール材でガス管を閉栓します。

ガスの閉栓作業

 

新しくIHを設置する前に清掃させていただきます。

ガスコンロを外して掃除

 

配線は床下からコンロの裏まで持ってきます。

床下からIHの配線

 

IH用の専用コンセントを取付け。

これで表には配線は出ず、すっきりした仕上がりになります。

IH用のコンセントを設置

 

IHをコンロの開口部に収めます。

キッチンの開口部は規格で決まっていますので、特殊な場合をのぞきIHもそのまま入ります。

IHクッキングヒーターをキッチンに設置

 

IHクッキングヒーターの設置完了です。

天板はフラットになってお手入れもしやすくなりました。

年末の大掃除もらくらくです。

三菱IHクッキングヒーター CS-G20AKS

 

三菱の「CS-G20AKS」です。

CS-G20AKS

 

初めてのIHで心配な方も安心のわかりやすいボタンで、使いやすい親切なIHです。

三菱 らく楽IH

 

これで、快適な調理はもちろん、冬場に心配な着衣着火の危険性も下がって、安心してお料理していただけます。

着衣着火

ガス給湯器からエコキュートへの工事

こちらのガス給湯器を電気の省エネ給湯器「エコキュート」に取替えます。

ガス給湯器

 

ガス給湯器はリンナイのLPガス用給湯器「RUF-V2001SAW」です 

RUF-V2001SAW リンナイ LPガス 

 

設置場所はこのような場所です。

ちょうど雨戸の部分にエコキュートを設置させていただきます。

ガスからエコキュート

 

今の配管の位置からエコキュートまで配管をもってくるのに間に柵やブロック塀があります。

ここをいかにきれいに目立たないように配管できるかがポイントです。

ガス給湯器からエコキュートの水道工事

 

今回はブロック塀の装飾用のレンガを少し削らしていただいて、配管を通すスペースを確保しました

ブロック塀のすき間

装飾部分をけずった後

ブロック塀を割って、配管スペースを作る

 

配管工事をするために、まずは、ガス給湯器を取り外します。

ガス給湯器を取り外す

 

こういった形で上向きに配管が出てる場合の施工は業者さんによって仕上がりに差が出ます。

老朽化した配管

 

上向きの配管を下向きにするのがなかなか曲者です。

壁からおおきく突き出したりと、見た目が悪い仕上がりになってる現場も時々見かけます。

Eテックスでは、なるべく収まり小さく、収まりをスマートに見えるようにダクトカバーなどを使用して美観にはこだわっています。

保温材で配管を保護

ダクトを使用して配管保護

 

これで給湯器のところから配管をキレイにもってくることができました。

ガス給湯器からエコキュートへの配管工事

 

これでエコキュートの設置準備完了です。

三菱エコキュートの運搬

 

梱包を外して、設置していきます。

エコキュートを設置

 

水準器で水平を確認しながら微調整を行います。

水平確認

 

アンカーボルトで足元3ヶ所固定します。

今回はガレージのコンクリートに直に固定していますので座金で微調整をさせていただきました。

アンカーボルトで固定

 

さきほど準備していた配管をエコキュートにつないでいきます。

配管に保温材で保護

 

足元は最終的には「脚部カバー」というもので隠れますが、配管の保護、保温も兼ねて、見えない部分も保温材と保護テープを巻いています。

エコキュートの脚部カバーを外した状態

 

ヒートポンプは少し離れた位置に設置させていただきました。

表通りから、見えやすい場所ですので配管はダクトに入れて美観を整えています。

エコキュート設置工事

 

曲がった先にヒートポンプを設置しています。

ヒートポンプ

 

これでエコキュートの設置工事は完了です。

三菱 SRT-S463U-SP

エコキュートのリモコン工事

リモコンはもともとの配線はそのまま使用できますので、今の位置に付け替える形になります。

 

お台所リモコン

ガス給湯器 台所リモコン

エコキュート台所リモコン

 

浴室リモコン

ガス給湯器のテレビ付き風呂リモコン

もともとがTV付きのリモコンでした。

エコキュートのリモコンの方が小さくなるのでネジ穴など見えないか心配でしたが・・・

粘着だけで設置してあったこともあり、キレイに取付けることができました。

エコキュート浴室リモコン

エコキュートの試運転・取扱い説明

エコキュート、ヒートポンプ、リモコンの設置ができましたので、正常にお湯が作れるか、お風呂の湯量の確認など、試運転・確認を行います。

 

まずは、エコキュートの配管につまりがないかフィルターを確認。

つまってると給湯圧が落ちますので重要なポイントです。

ストレーナーの点検

 

お風呂のお湯張り確認

エコキュート 風呂試運転

 

正常に運転することが確認できましたので、リモコンの説明と本体の説明をさせていただきます。

ここでは「非常用取水栓」について説明させていただいています。

エコキュートの取扱説明

 

エコキュートとガス給湯器の一番の違いは「お湯をタンクに貯めてる」ことです。

常にタンクの中はお湯か水で満水になっています。

これで断水が発生した場合も、エコキュートから取出して非常用の水として使うことができます。

今回は460Lのエコキュートですので、そのまま「460L」分の水が貯まっています。

2Lペットボトル、230本分です。

これで断水時の備えもバッチリです。

 

(370Lでも2Lペットボトル180本分ですので、エコキュートがあると安心です。)

エコキュート 非常用水

三菱エコキュートの設置工事完了

これで設置工事の完了です。

取付けさせていただいたのは、三菱の460Lの高圧タイプ「SRT-S463U-SP」です。

ガス給湯器と遜色ない高圧力の給湯で、「お湯の勢いが欲しい方」にオススメの機種です。

エコキュート

M様 オール電化の工事ありがとうございました

この日は朝の9時~14時で工事完了させていただきました。

もちろんこの日から使用できますので、夜もいつも通りにお風呂に入っていただけます。

 

途中には差し入れなどもたくさんいただきありがとうございました。

これで、快適でエコ、お財布にも優しい生活になりますね。

Eテックスのエコキュート工事

M様、オール電化の工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

お問合せフォームはこちらをクリック

こちらの記事は私達が書いています!(^^)!

株式会社Eテックス 

610-0112 京都府城陽市長池河原25

電話:0120-009-820

友だち追加数

LINEからも簡単にご相談できます。

Eテックス エキスパート工事店 最優秀賞

9時~20時頃まで電話対応可能です。平日・土日もご連絡受け付けています。

不在時には後ほど折り返しのご連絡をさせていただきます。

 「詳しい話を聞きたい。」、「見積りをお願いしたい。」などお気軽にご相談下さい。

  メール:etex@maia.eonet.ne.jp

  FAX:0774-29-5020

各種SNSにて情報発信中。フォロー・コメントお待ちしております!(^^)!

主な事業内容:

太陽光発電・蓄電池・オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)

EV/PHV充電器・HEMS・太陽光発電システムのメンテナンス・リフォーム・電気工事・水道工事・マイクロバブルトルネード など

主な工事対応エリア

一部地域では出張費が必要となる場合もございます。ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談下さい。

太陽光発電・蓄電池・オール電化
エコキュート・IHクッキングヒーター
EV/PHV充電器

京都府

城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市・八幡市・精華町・木津川市・井手町・宇治田原町・長岡京市・向日市・亀岡市・京都市(一部除く)

その他地域はお問合せ下さい

滋賀県

大津市(一部除く) 草津市 栗東市 守山市

その他地域はお問合せ下さい

奈良県

奈良市(一部除く) 生駒市

その他地域はお問合せ下さい

大阪府

寝屋川市 交野市 四条畷市

その他地域はお問合せ下さい

その他の工事
(マイクロバブル・リフォーム・小工事など)

京都府

城陽市・宇治市・久御山町・京田辺市・八幡市

その他地域はお問合せ下さい