分電盤取替、コンセント増設、エアコン取付け工事 K様邸

ごらんいただき誠にありがとうございます。

向島のK様邸にて分電盤のお取替え、幹線の張替、コンセントの増設、エアコンの取付け工事をさせていただきました。

以前にもエコキュートの工事をさせていただいたお客様で2回目のご依頼です。

LINE@からご相談いただき現場調査にお伺い、お見積りをさせていただき、本日工事をさせていただきました。

エアコンの取付け工事

こちらはお台所とダイニングになります。

エアコン取付工事前

 

夏場がかなり熱くなるということでエアコンを設置することになりました。

設置場所がこちらになるので部屋を配管がまたいてでの施工になります。

前をまたいでる水道配管もエアコンに支障がないよう少し上にあがさせていただきました。

エアコン取付け

 

もともとエアコンがない場所でしたので、もちろんコンセントもありません。

すぐ横にエアコン用コンセントを増設させていただきました。

エアコン用 コンセント増設

 

屋外もダクトを取付けて施工しています。

エアコン取付家ダクト工事

分電盤交換工事

先ほどと同じ場所ですが、こちらの分電盤も交換させていただきます。

かなり老巧化しているのと、分岐が多く、分電盤の外に露出した回路も多くなっています。

分電盤の老朽化

 

これ以外にも、裏側にもブレーカが分岐されています。

電気工事 配線をまとめる

 

まずは、分電盤を取外します。

この作業は約30分ほど停電しての作業になります。

分電盤を取り外した状態

 

配線を整理して新しい分電盤の取付けです。

水平になるよう確認しながら作業します。

分電盤取付け水平に

 

新しい分電盤の取付け完了です。

パナソニックのコスモシリーズです。

分電盤取替

 

ONとOFFもわかりやすくなりました。

今後の電気の増設ができるように回路数は余裕のあるものにしています。

パナソニック分電盤

 

裏側の増設されていた配線も、室内ダクトに入れて、まとめさせていただきました。

配線を屋内用ダクトで整理

 

幹線の張替え工事

今回、分電盤の取替とエアコンの増設をするにあたり、家の電線がかなり細いことから、幹線の張替えもさせていただきました。

 

幹線は電柱から電気のメーター、電気のメーターから分電盤までの配線になります。

 

ブレーカを大きくしても配線が細いと意味がありません。

 

将来的なIHのご検討にも対応できるよう60A相当の配線をさせていただきました。

 

工事前

家のおおもとの配線が細い

 

工事後

少しわかりにくいですが、グレーの保護管では配線が新しい幹線です。

一次側・二次側改修工事

 

トイレ用のコンセント増設工事

トイレのウォシュレット用にコンセントも1ヶ所増設させていただきました。

トイレ用コンセント

 

タイル張りでしたので、少し出っ張りますが、露出ボックスにて増設させていただきました。

コンセント増設工事

工事のご依頼いただき誠にありがとうございました

K様、この度はたくさんの電気工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

今後もお困り事の際はお気軽にご相談いただけますと幸いです。