城陽市 レンジフード(換気扇)交換・取付け工事 「パナソニック FY-9HGC4-S」Y様邸

城陽市のY様邸でレンジフード(換気扇)の交換工事をさせていただきました。

90cm幅のレンジフード

工事前

90cm幅 プロペラタイプ

FY-9HGC4-S スマートスクエアフード

工事後

パナソニック FY-9HGC4-S

Y様は以前にもガス給湯器の交換工事をさせていただいたお客様です。

いつもご相談いただきありがとうございます。

レンジフードも自社施工で工事させていただいています。

Y様も、「やっぱり知ってる方が工事に来てくれるのは安心やね」と自社施工の良さを実感されていました。

今回は課長・部長で施工を担当させていただきました。

レンジフードの交換工事

こちらのレンジフード(換気扇)を交換させていただきます。

幅は90cmのプロペラファンで吸い込むタイプのレンジフードです。

90cm幅のレンジフード

下にガスコンロがありますので、傷などつかないように養生をしてから作業に取り掛かります。

パーツを取り外し、一つ一つ慎重に分解します。

レンジフード交換工事
レンジフードの撤去

今まではこちらのプロペラファンで吸い込んでいました。

新しいレンジフードは吸い込み方がシロッコファンという横向きのファンに変わります。

換気扇タイプのプロペラ

全て取り外せましたので、新しいレンジフードを取付ける前に清掃をします。

レンジフードを取り外した後の清掃

プロペラの換気扇がついていた部分には、ダクトを接続するための専用のオプション部材を取付け。

これで大がかりな工事はしなくてもプロペラタイプから最新型のレンジフードに交換できるようになっています。

プロペラファンをシロッコファンに

新しいレンジフードを取付けて、ダクトを接続。

排気漏れがないことを確認します。

ダクトの取付

細かい位置に調整をして、前のカバー(前幕板)を取付けて、交換工事の完了です。

FY-9HGC4-S スマートスクエアフード

正面から。

パナソニック フラット型レンジフード

整流版という板がついて吸い込み力もアップしました。

整流板で吸い込み力アップ

風量は弱・強の2段階です。

「常時」という常に換気を行うためのボタンもあるので、実質は「常時・弱(中)・強」という感じで使っていただけます。

風量調整は2段階

整流板の中にはフィルターやファン(羽)がありますが、ワンタッチで外れるようになっているのでお手入れも簡単です。

お手入れ方法

フィルターも親水性の塗装がされているので水だけで汚れが落ちやすいようになっています。

アクアイージィ クリーンフィルター

工事は9時~12時の約3時間で完了。

(※レンジフードは既存の取付け状況により微調整が必要な場合がありますので、およそ2~3時間の工事になります)

レンジフードがシルバーになってキッチン全体が明るくなってような印象です。

Y様も「黒い換気扇からシルバーになって、なんかスッキリしたわね」と、喜ばれていました。

レンジフードの交換工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。


工事後に嬉しいご感想もいただきました。Y様ありがとうございます。

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。