太陽光が新しくても蓄電池を設置する理由とは?ソーラーフロンティア・長州産業

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社Eテックス(@etex_kyoto.joyo)がシェアした投稿

2015年に設置されたソーラーフロンティアの太陽光発電に、新たに 長州産業9.8kwh蓄電池システムを設置して、エネルギーの自給自足も夢では無い、災害に強い生活へとバージョンアップ⤴️✨

蓄電池は大きく分けて、太陽光+蓄電池を1つのパワーコンディショナーでまかなう「ハイブリッドタイプ」と、太陽光と蓄電池それぞれに専用のパワーコンディショナーを設置する「単機能タイプ」があります💡

それぞれに特徴などあるのですが、今回のO様の場合は太陽光発電設置から約4年でパワーコンディショナーもまだまだ新しいという事もあり「単機能タイプ」の蓄電池を併設する形となりました⭕️

「単機能タイプ」とは言っても、蓄電池システムの性能自体は基本的に変わりませんので、ご安心を👋

停電時などに太陽光発電の電気を取出して使うための「自立コンセント」から、蓄電池へと専用の配線をする事で、太陽光で発電した電気を蓄電池に貯める事ができます🙆‍♂️

停電が長期化した時でも、太陽光で発電した電気を貯めながら、蓄電池に貯まった電気を使い、最低限の生活をする事ができます🏡

この使い方は「ハイブリッドタイプ」でも可能です🙌

工事は1日で完了👷‍♂️

頻発する大型の自然災害にも負けない、賢く強い生活へのお手伝い、ご依頼いただきありがとうございました😊

パワーコンディショナーの交換目安は、一般的に10〜15年

それをきっかけに蓄電池をご検討される方も増えています

自分に合った「蓄電池」はどのタイプ?容量は?メーカーは?買うならいつがおトク?

是非お気軽にご相談ください🙌

ありがとうございました✨

京都府城陽市 (株)Eテックス
HP http://etex.jpn.com/
MAIL etex@maia.eonet.ne.jp
TEL 0120-009-820
LINE@ならニックネームでお気軽に相談OK → https://line.me/R/ti/p/%40cfo7949h

#京都 #京都府 #城陽 #城陽市 #宇治 #宇治市 #太陽光発電 #蓄電池 #オール電化 #太陽光発電蓄電池オール電化専門店 #売りっぱなし撲滅 #光熱費削減応援隊 #Eテックス #ソーラーフロンティア #長州産業 #単機能型蓄電池 #防災 #減災 #停電対策 #エネルギーの自給自足

 

(インスタグラムから投稿)

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。