太陽光発電の電線が落ちてきた。配管修理・固定工事 N様邸

顔写真

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。Eテックスの武智です。

大阪府N様邸で太陽光発電の電線が落下してきました。

 

こちらは他社さんで施工された太陽光発電の現場です。

 

昨年の度重なる暴風、経年劣化、固定が甘いなどの理由が重なり、落ちてしまったようです。

太陽光発電のケーブルがたれさがってきた

 

傷んでいる保護管もいったん取り外し。

2重管で配線を保護

 

太陽光発電専用の2重管というものに交換しました。

PFD2重管は太陽光発電専用

 

配線を固定しなおして、無事に修理完了です。

太陽光発電のケーブルを固定

 

「配管の中に水がたまっていたり」、「アースが接続されていなかったり」と、もともとの設置業者さんの施工が心配状態でした。

 

工事後は念のため配線の断線チェック。

こちらは異常ありませんでした。

太陽光パネルの点検

 

今回のように施工が適切でないと不具合が発生しますが、太陽光パネル自体は20年~30年と使っていただけるものです。

 

メンテナンス、点検を行いながら、今後も発電していただければと思います。

 

K様、太陽光発電ケーブルの修理工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

工事の詳しい内容は続きをご覧ください。

太陽光発電のケーブルが落ちてきた

今回、お問い合わせをいただき、さっそく現場を確認。

 

太陽光発電のケーブルが落ちています。

太陽光発電のケーブルがたれさがってきた

 

こちらの落ちてるケーブルは「太陽光パネル」~「接続箱」の間の配線になります。

太陽光発電の配線が落ちてきた

太陽光発電の断線チェック

配線工事をする前に、太陽光発電に不具合が発生していないか点検します。

 

こちらの検査機器で太陽光パネル、ケーブルに断線が生じていないか確認できます。

配線を直す

 

見た目が異常なくても、内部で断線していることもありますので確認が必要です。

 

断線はなく、正常でしたので、ケーブルをやり直すことでこれからも安心して使っていただけそうです。

太陽光パネルの点検

太陽光発電のケーブルの中に水がたまっていた

保護用の配管もボロボロになっているため、いったん取り外します。

 

なんと!

取り外すと配管の中からボタボタと水が出てきました。

配線の中に水がたまる

 

屋根上での配管の固定方法が悪いのが原因のようです。

口が上向きになっていたので雨がドンドン入る状態でした。

トルクドライバーによる締め付け確認

太陽光専用の2重管に取替

配線をいったん取り外します。

配線を取り外し

 

新しい保護管に取替ます。

2重管で配線を保護

 

新しい配管は「太陽光発電専用」の2重管と言われるものです。

PFD2重管は太陽光発電専用

 

2重構造になっていて耐久性の強いものになっています。

太陽光発電の施工保護管は2重管

 

一般的な保護管を使用すると数年でボロボロになってしまいます。

太陽光発電の保護管がボロボロ

 

買って使える家電と違い、工事が必要な設備は施工品質が重要です。

 

材料を適材適所で使用する。

施工品質を高めるポイントです。

保護管を固定

2重管に入れて、配管を固定。

太陽光発電のケーブルを固定

 

屋根の上の配線も落ちてこないように架台に固定。

太陽光パネルに固定

 

見栄えもスッキリしました。

配線を直す

 

配線を接続しなおしたので、締め付け確認。

トルクドライバーというもので一定以上の強さで締め付けられているかチェックしています。

トルクドライバーによる締め付け確認

アースが接続されていない

太陽光パネル、架台にもアースが必要になります。

 

ケーブルの固定の時に発見しましたが、アースが固定されていませんでした。

アースの接続不良

 

配線はしてありますが固定されていず、接続不良の状態でした。

 

こちらも接続の補修をさせていただきました。

アース配線の手直し

パワコンで発電チェック

最終はパワーコンディショナーで発電確認。

無事に発電開始されました。

パワコンで発電確認

太陽光発電ケーブルの補修工事のご依頼いただきありがとうございました。

工事時間は1時~2時半の約1時間半で完了。

これで安心して太陽光発電をご使用いただけます。

 

K様、このたびは太陽光発電ケーブルの補修工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

太陽光発電は長く使えるものだからこそ適切な施工が重要

太陽光パネルは20年~30年と使えるものです。

だからこそ適切な施工が重要になります。

シャープ太陽光発電 20年30年以上使える

シャープ太陽光発電のHPより

 

また、不具合や補修が必要になった際に、対応してくれる工事店であることも重要です。

 

売りっぱなしの会社かどうか、しっかりと確認できればいいのですが・・・なかなか難しいですね。

 

担当者、会社のホームページ、施工事例、施工体制、しっかりと見極めて、良い工事店が選んでいただければと思います。

 

特に、施工事例で注意していただきたいのが、「施工実績10,000件」など。

多いのはいいのですが、それは全国のグループ会社で施工した数の場合もあります。

 

本当に重要なのは、実際に工事してくれる業者さんがどんな仕事をするかです。

パッと見の数や写真だけではわかりません。

詳しく話を聞いたり、どんな施工をしてくれるか実際の工事中の写真を見させてもらえるのが一番です。

 

私達のホームページに掲載している施工事例は実際に私達が施工した内容です。

「高品質な工事を安心価格で」をスローガンにかかげています。

 

安心して太陽光発電を設置していただけるよう私達も、さらなるサービス向上に努めて参りたいと思います。

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。