31年度蓄電池補助金受付終了!いつ買えばいい?停電への備えを

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

株式会社Eテックス(@etex_kyoto.joyo)がシェアした投稿

宇治市T様邸にて、シャープの太陽光発電に後付けで6.5kwh蓄電池を💡

売電期間終了対策、災害時の停電対策バッチリで、これからさらに安心して暮らしていただけます⭕️

6月に受付がスタートした「蓄電池補助金(災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金)」も、11月29日で受付が終了

今回のT様を含め、Eテックスでも大変多くの方に補助金活用での蓄電池工事をご依頼いただきました🤝

補助金については「今回が最後では?」と言われていますが、今年は関東で長期に渡る大停電が発生した事もあり、蓄電池への関心はこれからさらに高まっていくように感じます。

「いつ買えばいいのか?」「何を選べばいいのか?」
正しい知識と情報を得る事が必要です👀

是非、省エネリフォーム、エコリフォームのプロ、Eテックスにお気軽にご相談ください🙌

T様ご依頼いただきありがとございました✨

(インスタグラムから投稿)

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。