2020年度の太陽光の買取価格(売電)が21円/kWに正式決定

2020年の太陽光発電の買取価格(売電価格)が正式に決定しました。

2020年度は21円/kW

2019年度は24円でしたので、約3円下がる形となりました。

2020年度の買取単価

3円下がったので太陽光はもうダメなのか・・・

と思われる方もいますが、全然大丈夫です。

太陽光発電の導入費用自体も下がっているので、導入費用と売電で得られる収入を差引すると、基本的にはいつ設置しても同じになるよう計算されています。

10年前も今も、設置費用の回収は約8~11年ぐらいで可能です。

以前の21円の案が出た際にも、簡単に解説していますので、こちらもご参考ください

売電価格も発表されたので、次は京都府や市町村などの自治体からの補助金情報が気になるところです。

2019年度は太陽光と蓄電池の同時に設置に限りますが、補助金が交付されました。

Eテックスのお客様でも、蓄電池と同時設置で補助金をご活用いただきました。

宇治市の分だけでも27万円と大きな補助額でお客様にも大変喜んでいただきました。

太陽光・蓄電池は高額なお買い物です。

少しでもお客様のご負担が少なくなるよう、2020度も京都府での補助金が発表されることを心待ちにしたいと思います。

補助金はあるのか、ないのか・・・

太陽光発電、蓄電池の新たな情報が入りましたらホームページ、SNSなどでお知らせしていきます。

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。