木津川市N様 シャープ全負荷対応6.5kWh蓄電池設置工事

ごらんいただき誠にありがとうございます。Eテックスの武智です

木津川市のN様邸でシャープの蓄電池の設置工事をさせていただきました。

N様邸は以前に蓄電池を設置させていただいたF様からのご紹介で、娘様のお家になります。

大切なご家族のご紹介いただくというのは本当にありがたいことです。

信頼にお応えできるよう、いつもと変わらずですが丁寧に、そして見栄えにこだわった安心の工事に尽力させていただきました。

シャープ全負荷型蓄電池システム

今回は新型の「全負荷対応」の蓄電池システムです。

家中で電気が使えて安心!

「全負荷」という聞きなれない名前ですが、停電した場合に、蓄電池で家中に電気を送れるシステムのことです。

ちなみに、他には「特定負荷」というシステムがあります。

これまでの蓄電池システムは「特定負荷」というのが一般的なものでした。

(↓このようなイメージです。)

停電時は決まった場所でしか使えない

非常時には電気の利用は最小限に抑える必要があるため、このように「リビングの照明・冷蔵庫・コンセント」での使用を想定していました。

ですが、昨今の災害による停電の増加から、非常時にも「他の部屋で電気も使えるようになれば・・・」「いつも通りの生活ができれば」という要望が多くなってきました。

それに応えるように登場したのが今回の「家中まるごと停電対応」の全負荷型の蓄電池です。

このシステムなら停電しても家中の電気が使えます。

停電しても家中のコンセントが使用可能

万が一、お風呂に入ってる間に停電が起こっても安心ですね。

さらにこれまで使用できなかった200Vにも対応。

200Vのエアコンで涼んだり、IHでお湯を沸かすこともできます。

(消費電力は大きくなるため、蓄電池の残量が減りやすいので注意は必要です)

シャープ蓄電池は200Vに対応

この「全負荷対応」の蓄電池の設置でN様邸は災害に強いお住まいになりました。

JH-WB1921

小さなお子様がおられるので停電時に電気が使えるのは安心です。

明かりがつき、冷蔵庫が動いて、スマホが充電できる。

普段は当たり前のことですが、いざ停電すると、いつ復旧するかわからずパニックになります。

万が一に備えれている状況はホント心強いです。

N様、この度は蓄電池工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

詳しい工事の内容は続きをご覧ください。

蓄電池用パワーコンディショナーの設置工事

もともとお使いの太陽光パワーコンデショナーを取り外して、蓄電池用のパワーコンディショナーを設置させていただきます。

こちらが太陽光用パワーコンディショナー「シャープ JH-G1C4P」

太陽光用パワーコンディショナー

太陽光の運転を停止し、こちらを取り外させていただきます。

パワーコンディショナーを外したところ

同じ場所に、新しいパワーコンデショナーの土台となる背板を取付け。

ネジを打った部分はシリコンで防水処理を施しています。

土台の取付け

パワーコンデショナー本体を取付け。

右側には蓄電池との中継点になる「蓄電池コンバーター」を取付けています。

蓄電池システムの工事中

たくさんある配線をつなぎこんでいきます。

パワーコンディショナーの電気工事

太陽光発電の点検サービス

接続後には太陽光発電の点検チェックを行います。

これまで太陽光発電の施工も行ってきた当社ならではのサービスです。

太陽光の点検サービスはお客様からも「これまで点検したことないから安心しました」と喜んでいただいています。

太陽光発電の断線点検

ケーブルやパネル内部に異常がないかチェックしましたが異常なし。

正常に稼働しています。

断線チェックで正常値

続いてIVカーブ測定。

正常に発電できてるか確認します。

太陽光の発電点検

こちらも異常なし。

グラフのバラツキはパネルの枚数の違いですので問題ありません。

IVカーブ測定で点検

これでパワーコンディショナー、蓄電池コンバーターの設置完了です。

左(蓄電池連携型パワーコンディショナー JH-55KF4)

右(蓄電池コンバーター JH-WD1901)

蓄電池連携型パワーコンディショナーとコンバーター

「JH-WB1921」6.5kWh屋外用蓄電池の設置

さきほどのパワーコンディショナーの下に蓄電池を設置します。

まずは、本体を組立ていきます。

傾きがないように水平を調整します。

蓄電池の水平調整

こちらのリチウムイオン電池を組み込んでいきます。

リチウムイオン電池

蓄電池コンバーターとの配線を接続。

蓄電池の組立

蓄電池もこれで設置完了です。

横幅は56cmととてもコンパクトです。

屋外用6.5kWh蓄電池

配線は左側から入ってきますので、このような仕上がりになります。

JH-WB1921

配線には丈夫な2重管というものを使用して、長期間安心して使っていただけるよう高品質な材料を使用しています。

商品には15年保証がついていますので、工事の部分も最低でも15年の安心が必要です。

太陽光発電の施工保護管は2重管

蓄電池システムのためのブレーカーまわりの電気工事

家の中のブレーカーにも蓄電池システムの配線をつなぎこみます。

こちらが工事前の状態です。

蓄電池工事をする前のブレーカー

さきほどのパワーコンディショナーと、こちらのブレーカーを接続する必要があります。

まずは、配線を持ってくるために床下収納庫から床下へ。

床下点検口

床下にもぐって、配線をもってきます。

こうやって、床下を配線することで、なるべく表に出る線を少なくし、見栄えよく仕上げていきます。

床下を配線して線を隠す

必要な電線をブレーカーまわりにもってきます。

電気工事

一ヶ所一ヶ所ていねいに接続していきます。

蓄電池の電気工事
電気工事をしているところ

たくさんの配線がありましたが、配線は表に一つも出ることなく、きれいに仕上がりました。

左から、蓄電池用の自動切替盤、分電盤、エネファーム用自立ボックス、エネファーム用のブレーカーボックスになります。

電気工事後の仕上がり
蓄電池システム導入後

蓄電池対応モニタ「JH-RWL7Z」の取付

今までのモニタがこちら。

太陽光の発電、家の消費電力、売電が表示できるタイプです。

太陽光用モニターの画面

このモニタを蓄電池情報が表示できるモニタにリニューアル。

アニメーションで電気の流れもさらに見やすくなりました。

シャープ蓄電池用リモコン

今回、電気を測るためのセンサーを2個に増やして、エネファームの電気も計測・表示できるようにさせていただきました。

電力センサーを2つ設置

モニターにもエネファームの絵が出て、発電状況も確認できるようになりました。

エネファームの電気も計測

停電時のさらなる安心にHEMSを設置

蓄電池をより安心してお使いいただけるようクラウドHEMSも設置させていただきました。

シャープ クラウドHEMS

こちらの小さな機械がHEMSです。

HEMSがあることで蓄電池は無線LANルーターを通じて、インターネットと接続できます。

インターネットにつながると何がいいのか?

気象情報をインターネットを介して取得して、「暴風警報」など停電が起こる可能性をすぐさまキャッチします。

自動で蓄電池に充電。長時間の停電に備えてくれます。

HEMSが天気予報で自動充電

自分で設定しなくても、自動で行ってくれるのでとても安心です。

N様の地域の情報に合わせて動いてくれるよう設定させていただきました。

警報が出ると自動で充電するように設定

蓄電池で住まいに安心を

わずか一日の工事でとても安心な住まいになりました。

シャープ全負荷型蓄電池

停電が発生しても、いつも通り電気が使えるのは本当に安心ですね。

家中で電気が使えて安心!

実際に停電が長引いた地域では、家はまったく大丈夫だけど、電気がつかないために避難所生活を強いられたというお話しも聞きます。

耐震性が向上している昨今の住宅はよほどのことがなければ倒壊することはないと言われています。

後は、電気、水、ガスなどのライフラインに対していかにして備えるか。

N様邸はこれで安心ですね。

お父様も離れて暮らす娘さんのお住まいに蓄電池が設置されて、とても安心されたと思います。

N様、ご紹介いただいたお父様のF様、この度は蓄電工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

蓄電池の正しい知識を身につけてトラブルを回避

HPには掲載しきれないこともたくさんありますので、Eテックスでは蓄電池の情報をまとめた小冊子を無料でお届けしています。

特にトラブルが多い訪問販売で契約する前にこちらの小冊子で正しい知識と最新情報を身につけてください。

これからご検討する方はぜひご参考ください。

申込みは問い合わせフォームやお電話でお待ちしています。

蓄電池 情報紙 小冊子

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。