水しか出なくなった!急なエコキュートの故障が心配で取替工事 城陽市N様邸

ごらんいただきありがとうございます

施工実績5,000件以上、エコキュート工事は全て自社施工で設置しています。

京都府城陽市のEテックスの武智です

城陽市のN様邸でエコキュートからエコキュートへの取替工事をさせていただきました。


ダイキンエコキュートの故障

工事前

ダイキン EQ46JFTV(タンク品番 TU46JFTV)

パナソニック HE-NS46KQS

工事後

パナソニック HE-NS46KQS


お取替えのキッカケはエコキュートの故障です。

急に蛇口から水しか出なくなって・・・

「お湯」が出ないんですが見ていただけますか?

N様からお電話でご相談がありました。

お伺いすると確かに「水」しか出ませんでした。

しかし「エラー」の表示はなにも出ていません。

ダイキン 台所リモコン

お湯のメモリも満タン。

実際にタンク内のお湯もしっかり湧いていました。(逃し弁を開けて排水して確認)

エラーは出ていませんが、混合弁や、基盤の不具合の可能性が高いため応急処置として、ブレーカーを一度OFFにしてON・・・

うまくリセットできたのか、お湯が出るようになりました。

(スマホやパソコンと同じ「再起動」ですね。)

正常に動くようになったので、このままお使いいただけたのですが、

また、急に水しか出なくなったら・・・

と思うと心配なんで取替工事をお願いします。

確かにエコキュートも設置されてから13年経過していましたので、早めの交換が安心ですね。

急な故障で困るポイントは希望の機種が選べない可能性があること。

正常に動いてる間に、ご希望の機種をご用意できました。

今回は、4人家族、お湯も結構使われるとのことで460Lタイプのスタンダード型、「パナソニック HE-NS46KQS」をお選びいただきました。

HE-NS46KQS

まずは、こちらのエコキュートを撤去させていただきます。

ダイキンエコキュートの故障

ダイキンの460L、EQ46JFTV(2008年製)です。

お湯の勢いは高圧タイプの「水側最高使用圧力 190kPa」です。

(現在は、さらに圧力を高めたハイパワータイプもあります。お湯の圧に不満のある方は買い替え時にはハイパワータイプがオススメです)

ダイキン TU46JFTV

配管を取り外し、中に貯まっている水を抜いて撤去させていただきました。

お風呂の配管は保温材は無しで、他、お湯、水の配管は保護テープが巻かれていませんでしたので、新たに保温材とテープを巻き直し保護します。

エコキュート撤去後

一度、清掃し、新しいエコキュートを運ぶ準備をしていきます。

エコキュート撤去

新しいエコキュートは通路スペースがないため、お隣様の敷地より搬入させていただきました。

(ご了解いただきありがとうございます。)

運ぶ際には、絶対にご迷惑とならないよう養生は入念に行います。

(地面を傷つけないようコンパネで養生。塀を傷つけないよう養生カバー、毛布2重にしてで養生しています)

合板をひいて養生

慎重に運び、無事N様邸側へ搬入。

エコキュートタンクも傷つけないようダンボール梱包のまま運ぶようにしています。

梱包のまま運ぶ 傷防止

梱包を取り外し、傷や凹みのチェック。

問題なく無傷で搬入させていただきました。

新しいエコキュートを運ぶ

設置位置まで移動し、水平を確認していきます。

水準器で確認しないと家に対して傾いてると見栄えが悪くなります。

また、地震など際にも揺れやすくなるので必ずチェックしています。

水平確認

今回、もとのエコキュートは屋根の下にありましたが、高さ的に屋根に当たるため、位置をズラして設置させていただきました。

屋根を撤去することも可能でしたが、N様のご意向により、屋根はそのままで位置を変更しました。

(エコキュートタンクは屋外仕様になっているので屋根はなくても大丈夫です)

雨をよけるための屋根
もとのエコキュートは高さが低いので屋根の下に設置されていた

水平確認、微調整をした上で、アンカーボルトで足元4点固定します。

アンカーボルト固定

パナソニックエコキュートの特徴は、脚が4本になっていることです。

他メーカーは基本3本脚に対して4本脚になっているため、耐震性が強化されています。

普段の使用には、特別違いはありませんが、万が一の地震などで倒れにくいことで、非常用タンクとしての役割をしっかりと果たしてくれます。

(倒れてしまうと、非常用の貯水タンクとして水を取り出せなくなります)

パナソニックのエコキュートは4本足設計で耐震性を向上している

配管は断熱材と保護テープを巻き直して、タンクの接続口まで延長。

配管は断熱

接続箇所ギリギリまでしっかりと保護し、放熱ロスがないよう仕上げています。

配管を全て保護

Eテックスでは脚部カバーも標準で取付けさせていただいています。

脚部カバーがあることで美観性アップはもちろん、配管を冷気や紫外線から守り、より長持ちさせ断熱性を高めてくれます。

脚部カバーで足元を保護

もとのタンクがあった場所にはヒートポンプを設置。

ヒートポンプもカバーの中までしっかりと保護して配管しています。

(足元のブロックは排水の勾配をとるために置いています。運転時にエアコンみたいにドレン水がポタポタ出るためです。)

ヒートポンプをブロックで嵩上げ

室内のリモコンも交換していきます。

リモコンの配線はそのまま使用できますので、同じ位置でリモコン本体を交換します。

もとのダイキンのお台所リモコン。

ダイキン 台所リモコン

パナソニックのエコキュートリモコンに取替。

白いバックライトで文字も大きく見やすくなりました。

パナソニック 台所リモコン

浴室のリモコンもお取替え。

ダイキンの浴室リモコン。

ダイキン浴室リモコン

新しいパナソニックの浴室リモコン。

同様に白色バックライトで見やすい表示になりました。

パナソニック 浴室リモコン

浴室リモコンの周囲には防水のためコーキング。

Eテックスでは、汚れがつきにくく、長くきれいに使っていただけるよう防カビ材入りのコーキングを使っています。

コーキング 防カビ材入

工事も後半戦。

正常に動くか動作確認の試運転と工事チェックをして完了です。

工事チェックの1つのストレーナーのチェック。

ここに工事のゴミなど詰まっていると給湯の勢いに影響が出るので必ずチェックしています。

ストレーナーの点検

最後はリモコンの取扱のご説明。

お風呂の使用方法などを中心に基本操作を説明させていただきます。

より便利になっていますが、大きく変化はないので普段使いには「風呂自動」「追い焚き」など覚えていただくだけでとても簡単です。

説明書の大事な部分を抜粋した「ご使用ガイド」も付属していますのでこちらを見ていただくと困ることはほぼありません。

パナソニック エコキュートご使用ガイド (2)
パナソニック エコキュートご使用ガイド (1)

タンク周辺の大事なポイントが「非常用取水栓」の使い方。

簡単にいうと、断水時にエコキュートの水が使えるようになっています。

こんな感じです

370Lでも20Lポリタンク18個分。

N様邸は460Lなので、23個分。これだけあれば本当に断水した時も安心ですね。

エコキュート 非常用取水栓

Eテックスでは断水時に使っていただきやすいように、非常用取水栓にちょうど入るホースをサービスでお付けしています。

使うことがない方がいいですが、これでさらに安心です。

非常用のホース

パナソニックエコキュート「HE-NS46KQS」の設置工事完了です。

パナソニック HE-NS46KQS
エコキュート取替工事

工事は9時~13時で完了させていただきました。

急な故障でお湯が出なくなると大変ですからね。

当たり前に使っているものこそ、無くなった時にとても不便を感じます。

特にこの冬場の故障は大変です。

給湯器の故障おばちゃん(お風呂場)

これで故障の心配もなく安心して「お湯」をお使いいただけるようになりました。

「お湯」も「お風呂」も早速本日より使っていただけます。

故障の心配なく安心してお湯を使う

N様、エコキュート工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

今回の工事のように、エコキュートを長年お使いの方は、早めの交換、ご検討がオススメです。

急な故障の場合、ご希望の機種が納期に時間がかかるとなると大変で選択肢も限られてしまいます。

ちょっと調子悪い、設置してから10年以上経過している、いった方は是非当社ホームページの工事事例などをご参考にご検討ください。

Eテックスは京都府南部の地域密着の自社施行で安心のお店として頑張っています。

ご検討の際は、下記の問い合わせフォーム、TEL、LINEなどより、お気軽にご相談ください。

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業19年施工実績5,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、メール、TELなどお気軽にご相談下さい。