「エラーコードH54」で故障。「ナショナルHE-UA60AQ」から取替え工事 宇治市S様邸

宇治市のS様邸でエコキュートからエコキュートへの取替工事をさせていただきました。

ヒートポンプ一体型エコキュート

工事前

ナショナル HE-UA60AQ

HE-NS37JQS

工事後

パナソニック HE-NS37JQS

もともとお使いのエコキュートは、現在では廃盤になっているヒートポンプ一体型のナショナル製の「HE-UA60AQ」。

ヒートポンプ一体型エコキュート HE-UA60AQ

エラーコードH54は三方弁の異常、もしくは基盤の故障

約12年お使いでしたが、エラーコード「H54」が発生しました。

ナショナル エラーH54
エラーコード H54

H54は「三方弁」というタンク内部の異常。

お湯と水をタンク内部で切替えるための弁ですが、この部分の異常になります。

三方弁そのものか、基盤が故障していて三方弁をうまく動かせない可能性もあります。

修理も検討されらそうですが、12年お使いということで、取替工事をご依頼いただくことになりました。

取替えはパナソニックのスタンダードモデル「HE-NS37JQS」

新しいエコキュートとしてお選びになったのはパナソニックのスタンダードモデルの370L「HE-NS37JQS」です。

お二人でお住まいということでこちらのエコキュートをお選びいただきました

パナソニック NSシリーズ HE-NS37JQS

スタンダードモデルにもしっかりとエコナビや、自動配管洗浄、耐震性の高い4本脚設計などを搭載。

快適性と安全性を兼ね備えたオススメモデルです。

既存の一体型エコキュートの撤去工事

こちらがヒートポンプ一体型のエコキュートです。

ヒートポンプ一体型エコキュート

150Lのタンクと2台のヒートポンプが一体になったイメージです。

もし、残湯量が減っても、2台分のヒートポンプの能力で素早く湧き上げ。

どちらかというとガス給湯器のように使う分だけ沸かすイメージです。

その分、タンク容量が150Lと深夜電力で沸かしておける量が少なくなっています。

小スペース化など、いい部分もありましたが、人気がなかったのか今ではカタログに載っていません。

まずは配管の取り外し。撤去します。

全てが一体になっているため130Kg近くあるので、代車に乗せて運びます。(通路がジャリなどの場合は手持ちになります)

一体型エコキュートの運搬
一体型エコキュートの撤去

無事に外まで運びだし、撤去させていただきました。

12年間お疲れ様でした。

エコキュートの撤去

新しいエコキュートの設置工事

もともと設置されていた場所に取付けていきます。

まずは清掃。

エコキュート撤去後

新しく設置するエコキュートを運搬します。

キズや凹みがつかないよう、ダンボール梱包のまま近くまで運びます。

お客様の大切なエコキュートです。キレイな状態でお届けするため、慎重に取り扱っています。

梱包のまま運搬

梱包を取り外して、傷などないか再度チェック。

エコキュートの運搬

次は、安全に使っていただくために、水平を調整。

傾きがあると、転倒の危険性が高まりますし、見た目も不安定なため、必ず水平器を使用して確認を行っています。

エコキュートの水平調整

水平を確認した後、アンカーボルトでコンクリートにガッチリ固定します。

アンカーボルトはステンレス製を使用し、長期間安心してお使いいただけるようにしています。

アンカーボルト

パナソニックのエコキュート4本脚になっていて、地震にも強い耐震設計になっています。

パナソニック製は、一般的は3本脚設計よりも安心なエコキュートです。

パナソニックのエコキュートは4本足設計で耐震性を向上している

固定作業が出来た後は、新しいエコキュートの位置に合わせて配管や電線を加工し、接続していきます。

配線の接続電気工事

最終は脚部カバーで隠れる部分ですが、配管一つ一つに断熱材を巻いて、放熱ロスしないよう保護しています。

保温材で配管の保護

ヒートポンプはタンクの後ろに設置。

ヒートポンプ

ヒートポンプの配管には地震にも強い、柔軟性の高い「エコるーぷ」という配管を使用しています。

エコループ

柔軟性や、耐久性を裏付ける、「長期10年保証」が配管自体についています。

お客様も長く安心して使っていただけるエコキュート専用の配管を使用しています。

エコループ ヒートポンプ配管

ヒートポンプはアンカーボルトで固定はなく、専用の樹脂ブロックに乗せて設置します。

こちらもグラつきがないよう水平器でしっかりと確認しています。

ヒートポンプの水平確認

エコキュートのおおまかな設置はこれで完了。

宅内のリモコンも新しいものに取替えさせていただきます。

エコキュートとリモコンをつなぐ配線はそのまま使用できますので、同じ場所でリモコン本体の取替になります。

工事前

ナショナルエコキュート台所リモコン

工事後

パナソニックエコキュート台所リモコン

工事前

ナショナルエコキュート風呂リモコン

工事後

浴室リモコン

リモコンの周囲には防水のコーキングをしています。

コーキング材は防カビ剤入りのものを使用し、お手入れを軽減できるようにしています。

防カビ剤コーキング

試運転・取扱い説明

設置工事自体はこれでほぼ完了。

あとは最終確認の試運転と、使い方の説明をさせていただきます。

本体のストレーナーのチェック。

ここがフィルターの役割りをしていますので、万が一ゴミが詰まったままだとお湯の出る勢いなどに影響しますので必ず確認しています。

メーカーさんに聞いた話では、意外と点検をし忘れている設置業者さんもいるそうで、出張修理などでのお湯の出が悪い原因にもなってるそうです。

ストレーナーの点検

お風呂の試運転。

正常にお湯を貯めれるか確認しています。

お湯はり試運転

試運転後は基本操作の説明をさせていただきます。

外に設置されたエコキュートは普段は基本的にさわることはほとんどありませんが、大事な機能があります。

もし!

断水などが発生した場合に、エコキュートのタンクに貯まっているお湯(水)を取り出して非常用の貯水タンクとして使えるようになっています。

370Lタンクでポリタンク18個分と、いざという時も安心です。

非常用水

いざという時に使っていただきやすいよう、取り出し口にピッタリのホースもサービスでおつけしています。

これで非常時も使いやすく安心です。

非常用の取り出しホース

実際の使い方はこのようなイメージです。

こちらの動画をご参考ください。

工事は9時~12時で完了させていただきました。

S様も「すぐに工事してくれて助かったわ」と喜んでいただけました。

HE-NS37JQS

今回、当社のチラシをきっかけに初めてご依頼いただきましたが、今後もお困り事などございましたらお気軽にご相談いただければと思います。

S様、エコキュート工事のご依頼いただき誠にありがとうございます。


工事後に嬉しいご感想もいただきました。S様ありがとうございます。

お気軽にご相談ください

Eテックス 電力自由化イベント
当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。