オムロン9.8kWh屋外用蓄電池設置工事 K様邸

ご覧いただき誠にありがとうございます。

K様邸にてオムロンの9.8kWh蓄電池の設置工事させていただきました。

Eテックスと蓄電池

 

太陽光発電システムに蓄電池を接続する方法は主に2つあります。

 

違いは、どんなパワーコンデショナーを設置するかです。

  1. 太陽光発電と蓄電池の両方の電気を変換するハイブリッドタイプを取付
  2. 蓄電池用の単機能パワーコンデショナーを取付けて、既存の太陽光発電システムと接続

今回のオムロンの蓄電池工事は「2」の単機能タイプになります。

 

単機能タイプの特徴としては、太陽光パネルのメーカーを問わず蓄電池を設置できることです。

 

K様邸は「フォトボルーフ(ジャストルーフ」という屋根一体型のパネルで対応メーカーも限られますが、単機能タイプなら問題なく蓄電池を設置可能です。

フォトボル太陽光発電パネル

 

蓄電池はオムロンの9.8kWhを設置。

太陽光発電システムを選ばず後付けできるので名前も「フレキシブル蓄電システム」となっています。

オムロン フレキシブル蓄電池

 

蓄電池システムの設置場所はこちら。

ちなみにこちらのエコキュートも私達で3年前に設置させていただいたものです。

蓄電池の設置場所

 

まずはヒートポンプの蓄電池用のパワーコンデショナーを設置します。

配線位置を確認して、取付け板を水平に設置。

パワーコンデショナーを水平に取付

 

ネジ穴などに防水処理をほどこし、本体を設置。

配線をつなぎ終わった後の完成状態です。

オムロンの蓄電池用パワーコンデショナー「KPAC-A40」です。

蓄電池パワーコンデショナー

 

次は蓄電池の設置。

このコンパクトな本体の中に9.8kWhのリチウムイオン電池が入っています。

ギュっと凝縮されているので重量は80kg近くあります。

KP-BU98-B

 

配線は目立たないよう、可能な限り隠蔽配線をしています。

オムロン屋外用9.8kWh蓄電池

 

エコキュートのヒートポンプよりも小さいぐらいです。

蓄電池とヒートポンプ

 

設置工事後です。

配線は壁の中を通しているので、パッと見は置いただけのようにスッキリと収まりました。

蓄電池の設置工事は配線はたくさんあるので工事業者によって仕上がりが大きく変わります。

どれだけキレイに仕上げるか!腕の見せ所ですね。

オムロン後付け蓄電池

 

家の中にも専用の電気配線をさせていただきました。

 

工事前

蓄電池の電気工事前

工事後

オムロン蓄電池の電気設備

 

モニター(リモコン)も専用のものを設置。

工事前

モニター工事前

こちらも配線は壁の中に隠してキレイに仕上げています。

隠ぺい配線でモニターを設置

 

主な設置工事はこれで完了。

 

これで、普段は太陽光発電の電気や深夜電力を蓄電池に貯めて、必要な時に蓄電池から放電。

昼間の高い電気を買わなくてよくなります。

オムロン 蓄電池モニター表示器

 

もし、停電が発生した場合も蓄電池から電気を送って、照明や冷蔵庫など使えるのでとても安心です。

 

晴れていれば、既存の太陽光からも充電ができるので長時間の停電にも対応できます。

停電時も太陽光発電の電気を充電

 

K様邸も11月には売電価格が48円から8円になる卒FITと呼ばれるお客様です。

これで太陽光で発電した電気を蓄電池に貯めて、経済効果もありつつ、9.8kWhの大容量地蓄電で電気の備えも安心です。

 

エコキュートに続き、蓄電池の工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。