ダイキンのお掃除機能付きエアコン設置工事|A様邸

顔写真

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。Eテックスの武智です。

いつも工事のご相談をしてくださるA様邸でエアコンの取替え工事をさせていただきました。

リビング用のエアコンということで「フィルター自動お掃除」&「空気清浄機能」のついた機種を取付けさせていただきました。

 

ダイキンの14畳用エアコン「S40WTCXP-W」です。

ダイキン200Vエアコン工事

 

200Vタイプで冷房能力もアップ。

自動フィルター掃除もついているので、面倒な作業もなくなり、いつも快適な風を送ってくれます。

フォルター自動お掃除

真夏にエアコンが故障する前に交換を

今お使いのエアコンが16年使っていることもあり、故障が心配でした。

故障で一番心配だったのが猫ちゃん、ワンちゃんを飼われていて、

「真夏にもし故障したら・・・」

「留守番させている時に故障したら・・・」

ということでした。

 

確かに、真夏はエアコンが故障しやすい時期でもあります。

去年も、熱すぎて冷えなくなるエアコンの取替え相談を多数いただきました。

 

やっぱり、故障してからでは大変です。

日にちもかかる場合がありますし、機種も品薄になることもあります。

 

機種が限定されると、高額なものを選ばないといけなかったり、自分の選びたいものが選べない場合もあります。

 

A様のように、早めの交換が一番いいと思います。

じっくり選んで納得の機種を設置することができるが一番です。

「信頼できるとこに頼もう!」

今回、A様にご依頼いただいて嬉しかったのが、

比較や検討していただく中で、価格だけで見ると他にも安いものもチラシなどで見かけたそうです。

 

それでもご主人様、奥様と相談の結果・・・

「信頼できるとこに頼もう。」

「我が家の電気屋さんに頼もう。」

ということでエアコン工事のご依頼いただきました。

 

最初は電気自動車用のコンセントに始まり、気づけば今回で6回目のご依頼です。

いつも本当にありがとうございます。

これからもA様の頼れる電気屋さん、ホームドクターとしてご相談いただければと思います。

 

A様、エアコン工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

工事の詳しい内容は続きをご覧ください

エアコンの取替え工事

こちらがもともとお使いのエアコンです。

 

ダイキンの2001年製のエアコン「F36BTDS-W」です。

ダイキンのエアコン

 

室外機はこちら。

工事前にA様がエアコンの周辺を綺麗に片付けて下さり、スムーズに作業を進めることができました。

ダイキンエアコンの室外機

 

ポンプダウンというフロンガスの回収を行ってから撤去します。

 

撤去後に、まずは新しいエアコンの背板(土台)を取付け。

水平器を使用して真っ直ぐに設置します。

水平確認

 

傾いてると水漏れなどの原因になるので必ず確認が必要です。

 

背板が固定できたら室内機を取付けます。

背板の固定

 

裏側に室外機を運びます。

新しいエアコンを運ぶ

 

配管をつないで、真空引きを行います。

配管内の空気や水分を除去します。

これを行わないと故障や冷えない原因になるので、こちらも必ず必要な作業です。

真空引き

 

真空引き後に、配管にエアコンのガスを送りこみます。

 

ここからのチェックが重要。

このガスが漏れていると、後々冷えなくなります。

 

そういったことがないよう、接続部はガス漏れチェックも確実に行います。

ガス漏れチェック

 

ガス漏れもなく、試運転も問題なく完了。

 

エアコン工事の完了です。

 

室外機は同じ場所に設置です。

エアコンの室外機

 

配管はダクトを取付けるスペースがないのでテープ巻きにて保護させていただいています。

配管はテープ巻きで保護

 

今回、200Vのエアコンでした。

 

もともと100Vのコンセントでしたので、200Vへの切替え工事も行いました。

 

100Vのコンセント。

100Vコンセント

200V用コンセントに交換。

200Vコンセント

 

コンセントの交換だけでは200Vにはなりません。

 

ブレーカーを200Vを送れる状態に切り替える作業が必要になります。

200Vということが分かりやすい様にシールも貼らせていただきました。

電圧切替

 

これでエアコンの取替え工事の完了です。

これまでより畳数が大きいタイプにしていただので、よく冷えて気持ちいい風が出るようになりました。

ダイキン200Vエアコン工事

蓄電池工事もご検討中です

今回のエアコン工事と別で蓄電池の工事もご検討いただいています。

 

EテックスのニュースレターやSNSでもお伝えしていますが、6月より国から蓄電池の設置への補助金が出ます。

 

A様も今年で太陽光の買取が48円から8円になる買取終了のお客さまです。

 

蓄電池を導入するなら、補助金を活用していただくのが今、一番お得な選択です。

 

順調に補助金の申請が進めましたら、また蓄電池の工事でお世話になるかと思います。

 

A様、エアコン工事のご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

 

お気軽にご相談ください

当社は城陽市を中心に地域密着‼
電話一本、LINE一本で飛んでくる、あなたのための一生付き合える「光熱費削減応援隊」です。

太陽光発電・蓄電池・オール電化「売りっぱなし撲滅!」を胸に創業17年施工実績3,000件以上のお客さま満足度NO.1の会社です。

資格を持ったスタッフによる現場調査、施工、アフターも全て自社施工で喜んでいただいています。
延長保証・工事保証。複数メーカーのお取扱いをしています。
LINE、TEL、メールなどお気軽にご相談下さい。